本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2011年09月19日

ほぼ確実に

新小岩駅は「○○の新名所」化しつつあるな.
成田エクスプレス死亡事故、7月から5件目
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110918-00000430-yom-soci

 18日午前11時10分頃、東京都葛飾区新小岩のJR新小岩駅ホームで、40〜50歳代の女性が、同駅を通過中の大船・池袋発成田空港行きの成田エクスプレス(12両編成)にはねられ、死亡した。
 警視庁葛飾署は自殺とみて女性の身元などを調べている。総武快速線は、東京―千葉間で約50分運転を見合わせ、約3万3000人に影響が出た。
 同駅で通過中の成田エクスプレスにはねられる死亡事故は7月から5件目。いずれも自殺とみられる。
記事より引用
 なんだろ.成田エクスプレス→成田空港→国際線→海外渡航者という風に連想すると,海外渡航者には高額所得者が多く含まれる傾向が考えられるから,そういう人たちへの妬みでもあるんだろうか.まぁどんな理由にしても自ら命を絶つなんてことはしないでほしい.
 しっかし,早くホームドアつけようよ.どうしてこんなにも普及が遅いのか.どんなに列車を走らす技術が優れていて安全だと主張しても,駅構内をはじめとする関連設備や環境の安全がないがしろされていては全く意味がない.鉄道各社はもっと真剣に取り組むべきだ.
 もう一つ注文を付けたいのは,そういう安全のための取組みを鉄道会社が自らの責務として自発的にやってほしいのである.列車への飛び込みが増える→ホームドアの設置を求める声が増える→政府が問題顕著化を鑑みてホームドアの設置を義務づける→鉄道会社は負担増を理由に難色を示す→設置のための補助金を政府が出す→ようやくホームドアの本格的な設置が進む,というような流れで我々の税金が使われることになったとしたら,甚だ腹立たしいことだと思う.ホームドアの設置が進まない理由の一つに,こういうシナリオを鉄道会社の経営者が描いているのではないかと勘繰ってしまうのである.

追伸:っていうか,すでに助成しているらしい.
ホームドア 転落事故防止へ着実な整備を(9月18日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20110918-OYT1T00067.htm
 国土交通省の検討会が、1日の利用客が10万人以上の駅に優先的に整備するよう提言した。ホームドア設置促進の契機としたい。
 利用客にとって、駅の安全性は大きな関心事である。利便性を追求するあまり、安全確保をなおざりにしてはならない。鉄道各社は着実に整備してもらいたい。
 政府や自治体は、設置費を一部助成しているが、さらに拡充して普及を後押しすべきだ。
記事より引用
 なんだかなぁ〜.ホームドアの設置の目的は飛び込み自殺防止だけではないけど,雇用情勢の悪化→税収悪化という流れと,雇用情勢の悪化→生活苦による飛び込み自殺→事故防止のためのホームドア設置を助成→税金が使われる→税支出の増加という2つの流れは,税制の悪化を加速させているだけだと思うのだが.首都圏の鉄道会社なんてそう簡単には潰れないのだから,借金してでも自らの金でホームドアを設置すべきだと思う.そういう努力が結果的には安心に結びついて沿線住民を増やす要因になると思うのだけど.
 まぁ,別の地域の話だけど,責任を全うしないまま遺書のようなものを残して失踪して,結局自殺してしまうような社長もいるような業界だから,何を言っても無駄なのかもな.海上で遺体で見つかるまでの間だって,警察とかいろいろな人が捜索に加わることで税金が使われているんだ.いい加減にしてほしい.
posted by みっちぃ (管理人) at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月13日

リスク細分型自動車保険の未来

 この記事を見ていて思ったのだけど・・・
アメリカンホーム保険、GPS位置確認iPhoneおよびAndroid OSでも可能に
http://response.jp/article/2011/09/09/162059.html

アメリカンホーム保険では2009年から従来型のGPS機能付き携帯電話向けにGPS位置確認サービスを始めているが、スマートフォンユーザーの増加を受けて、今回サービス対象機種を拡大したとしている。
記事より引用
 この記事にもあるように,「GPS位置確認サービスは万一の事故や故障の際に、携帯電話のGPS機能を使って、ロードサービス対応センターに正確な出動場所を送信できるというもの。」であるけども,GPS情報をリスク細分型の自動車保険に適用すると・・・・.
 対象のクルマが,どれだけ距離を走ったか,どのようなルートを走ったか,そのルートは事故のリスクが高い場所だったか,さらにリスクの高い時間帯だったか・・・,などをすべて総合して保険料を算出する.まったく乗らなかった月は下限金額の支払いとなる.つまり,現在のリスク細分型でも距離に応じて保険料が変わるけども,それをさらに細かくして保険料を算出するのだ.
 これをスマートフォンでやろうとすると難しい面もあるが,カーナビを積んでいるクルマだったらほぼ確実に実現できるはず.都市部のような事故の多い地域では高めになる可能性もあるが,例えば朝の通勤の際に,事故リスクの高い住宅地の細い抜け道を利用するよりも,比較的リスクの小さい幹線道路の渋滞を我慢すると保険料が安くなるとしたらどうだろう.住宅地の抜け道利用が減ることになれば,事故の減少にも貢献できるのではないか.
 まぁいずれにしても,常に監視されているような気がして気持ちいものではないが・・・.都合が悪いときは監視モードをキャンセルできて,その場合は単純な時間換算で従来通りの平均的な保険料になるような仕組みが必要かも.
posted by みっちぃ (管理人) at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月11日

やっぱ辞めた

鉢呂経産相が辞任 死の町、放射能発言 発足9日目、野田政権打撃
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110911-00000063-san-pol

 鉢呂吉雄経済産業相は10日夜、東京電力福島第1原発事故の現場周辺を「死の町」と表現し「放射能をうつしてやる」などと記者に発言した責任を取り、野田佳彦首相に辞表を提出、受理された。野田内閣は発足後わずか9日目で主要閣僚が辞任する事態となり、政権は大きな打撃を受けた。
記事より引用
 この人,失言でやめることになるんじゃないかなぁ〜と思ったきっかけは以下の記事.
原発ゼロ発言、衝撃と困惑 普天間の時と同じ/何を信じれば…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110907-00000525-san-bus_all

 鉢呂吉雄経済産業相が民主党政権として初めて「基本的に原発はゼロになる」と発言したことを受け、電力各社には6日、衝撃と戸惑いの声が渦巻いた。
 「どのような議論や根拠に基づいた発言なのか分からず、コメントのしようがない」
 松江市の島根原発3号機がほぼ完成状態にある中国電力の幹部は経産相発言に困惑を隠さない。
記事より引用
 もちろん,私も原発をゼロにできるだけの代替手段があれば大いに賛成したいと思っている.でも,CO2を減らしながらエネルギーを安定的に生成できる代替手段は確立されてないし,原発以外を含めた今後の原子力技術の発展を考えても,今の段階で「ゼロになる」という発言は,大臣がいうべきことではないと思うのだ.こういう微妙な問題に対して自らの価値観で断言してしまう人は,おそらく別の失言を残すだろうと思っていた.そうしたら,驚くべき失言を残して辞任となった.
 自分にも反省があるが,弱い人ほど,主観的な人ほど良く喋る,と思っている.良く喋る人は相手の立場や周りへの影響を踏まえた言動が出来ない場合も多い気がする.(もちろん,自閉症やアスペルガー症候群の人とは分けて考えるべきだが.)もっともなことを言うけども,教科書に載っているような矛盾のない綺麗な話の範囲に終始して,実態をとらえていないことも多い.本来目を向けるべきは矛盾だらけの実態であり,その中で最大の効用を引き出すような言動を選択することなのだ.(と,自分に言い聞かせる)
posted by みっちぃ (管理人) at 12:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月07日

2時だ

帰ってきてから,飯食べて,風呂入って,論文の確認をして,メール返信して・・・,でこの時間.やっぱり予約等をすべて友人に任せてしまったほうがよかったかな.
 さぁ,はよ寝よ,寝よ・・.
posted by みっちぃ (管理人) at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月06日

今日は

9月6日で「“苦労”の日」.そんな日に私は生まれたのです.
posted by みっちぃ (管理人) at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月02日

非日常から日常へ

帰って来てしまった。東海道新幹線で帰るとき、武蔵小杉付近のカーブを曲がる時にいつもそう思う。でも、今回のこのやり残し感はなんだろう。

別途、温泉旅館でも行ってリフレッシュしたい。でも、不運続きゆえに、出掛けることすら臆病になってきた…。切ない…。
posted by みっちぃ (管理人) at 14:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月31日

最悪だな!

朝から西武池袋線が人身事故で遅延発生。何でこんなときに。乗れなかった新幹線の指定席チケットの払い戻しは負担してくれるよね?

今回は帰宅時の台風のこともあるし本当に最悪だ。イライライライライライライライライライライライラ。
凸(`⌒´)
posted by みっちぃ (管理人) at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2日の朝に帰るか3日に帰るか

 台風の行方が微妙だ.30日昼の時点の予報では,台風の中心が東海道沖に来るのは2日9時頃となっていた.31日0時40分ごろ発表の予報では2日21時頃となっている.
 2日の日中はまさに暴風圏の真っ只中になりそうだったので広島での滞在を急きょ1日伸ばしたのだが,このままでは逆効果になるかも.もし,もっと遅い進路となるのであれば,2日のなるべく早い時間に広島を出てしまったほうがよいかも.下手をすると運転見合わせに巻き込まれて車中泊なんてことになりかねない・・・・.
 はぁ〜,なんかすごく残念.復路の列車に乗るまでの間に少し観光ができるかなと楽しみにしていたのにそれどころではなくなってしまった.もちろん主目的は学会での発表なのだけど,遠方に出かけられるタイミングはこの機会ぐらいしかないだけにとても残念.
 ほんと,ここのところ1年以上にわたって不運続きだよなぁ〜.(涙
posted by みっちぃ (管理人) at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月28日

一番充実して楽しいはずの時期

 人生の中で,経済的にも充実して時間的にも比較的自由が利いて楽しい時期といえば20代だろうか.あるいは,ある程度経済力のある家庭に生まれていれば大学生時代というのも楽しい思い出の多い時期だと思う.
 前の記事にも書いたが,自分は大学時代に全く楽しむことはできなかった.一番楽しいはずの20代も,大学院生としての生活で,時間はあったけども楽しい思い出を作るような生活はできなかった.今からの生活を楽しめばいいじゃないかとは思うのだけど,奨学金の返済という責務を背負っている中では制約が大きい.
 いったい何を楽しみにして,何に充実感を得て生きているのだろうと思う.自分は,仕事に楽しみを感じるような人間でもないし,はたから見れば楽しそうに見える研究活動だって自分にとっては仕事以外の何物でもない.
 生きていて楽しいと思える日々が将来やって来るのだろうか.そもそも,それを実感できるようになるだろうか.長い間そのような生活がなかった分,自分でもよくわからなくなってきた.
posted by みっちぃ (管理人) at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

暇だ

いや、暇なら今のうちにやっておけば後で楽になる仕事の残件はいくつもある。だけどやっぱりやりたくないのです。 そんなこんなで、せっかく取った3連休も何もなく終了か…。
posted by みっちぃ (管理人) at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月27日

お願いだから

台風来ないで.来週後半は出張なので,列車止まったりするのは嫌なのです・・・.
posted by みっちぃ (管理人) at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

上原美優さんの本を読む

 いまさらだけど,5月に亡くなった上原美優さんの本を読んだ.テレビで見かけるようになってから,相当な苦労の乗り越えてきたんだろうと気なっていた芸能人の一人だ.亡くなったという報道をみたときはとても悲しい気持ちになった.
 彼女の本を読んでいると,本当の意味で貧しかったころの幼少期はとても楽しい話題が多い.一転して,中学以降の話題は胸が痛むようなものばかり.年代的には平成不況真っ只中の時期とも重なる.景況が続いていれば違った運命だったに違いない.
 中学時代のエピソードは,状況は違うけど自分の大学時代の心境を思い出した.続きを読む
posted by みっちぃ (管理人) at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月20日

涼しい〜

 いや〜.久々に涼しい日になった.試験勉強にはもってこい.
 そして昼寝にも最適・・・・,zzz
posted by みっちぃ (管理人) at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月17日

また障害連絡

 先月ぐらいから,ハードウェア関係の障害連絡が毎週のように入ってくる.今のシステムは稼働してから3年目なので,次第に増えてくるのはわかるんだけど,まさかこんなことを大学教員になってもやらされるとはなぁ〜.なんだか切ない.
posted by みっちぃ (管理人) at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月14日

A3 Togetherへ向けて

 何かネタないですかねぇ〜.Androidでこんなことができたらなぁ〜と思うのはあるんだけどな.締め切りは来月29日.技術的調査を含めて時間がない・・・・. A3 Together http://itpro.nikkeibp.co.jp/android/a3together/index.html
posted by みっちぃ (管理人) at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月12日

N-04CのAndroid2.3へのアップデート

 今夏にAndroid2.3へのアップデートが予定されていたドコモのN-04C.8月に入ってからそろそろかなと思っていたが,ついに・・・続きを読む
posted by みっちぃ (管理人) at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月08日

これはひどい.

8日だけで70本の抗議電話 被災地マツ「大文字」使用中止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110808-00000005-jct-soci

 京都の伝統行事・五山送り火の「大文字」に、津波で流失した岩手県陸前高田市の景勝地「高田松原」のマツの木切れを使う準備が進められていたが、放射能汚染を懸念する市民の批判が出たため中止になった。

 マツには陸前高田市で被災に遭い犠牲になった家族や友人の名前、復興へのメッセージが書かれ、400本近く集まっていた。京都市や大文字保存会などが念のため検査をしてみたが、放射能セシウムは測定されなかった。
記事より引用
 こういう記事を見るとほんとがっかりする.この記事の後半にも書かれているが『東北支援が聞いて飽きれる』.
 しっかし,放射能というものが全く理解されていない証拠だと思う.理解しようとすらしていないのではないだろうか.漠然と「キケン」とだけ思い込んでいる人が多いのだと思う.こういう人は,しかるべき人の説明があっても「わけわからん」と耳を貸すこともしないのだろう.“人から聞いてもわからないから自分で調べよう”なんてこともしないのだろうな.なんかとても残念だ.
 この騒動,政府がコメントしたってよいのでは?

2011-08-12追記
その後,
陸前高田より届いた松からセシウムを検出 京都市、使用を断念 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110812-00000546-san-soci
 京都の「五山送り火」(16日)の一つ「大文字」で岩手県陸前高田市の被災松を使う計画を中止後、大文字保存会が一転して受け入れを決めた問題で、京都市は12日、現地から届いた松から放射性セシウムが検出されたため、送り火での使用を断念すると発表した。
記事より引用
ということになった.残念な結果になったが,このような結果であれば致し方ないと思う.最初から,このように検査して論拠にしていればこんな騒動にならなかったのに.
 しっかし,検出された値は明らかに大きい値だったのだろうか.ほかの薪と比べたときに差異がなければ,陸前高田より届いた松が危険とは言えないのではないかと思うのだが.
posted by みっちぃ (管理人) at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月07日

Shure SE315

 通勤時などの移動用として今までSONYのノイズキャンセリングヘッドホンMDR-NC22を使っていましたが,ラバーがヘタってきたのを機に買い替えることにしました.引き続きノイズキャンセリングヘッドホンをと思い調べてみると,どの製品も音質面では大きな期待はできないとのことなので,予算と相談のうえ選定したのがShureのSE315です.
 さすが評判通り,ノイズキャンセリングヘッドホン以上の遮音性が得られています.音質面も一気に改善しました.イヤパッドには“ソフト・フォーム・イヤパッドを使っています.耳栓のように指でパッドを潰してから装着するのですが,私の耳の穴は相当に小さいみたいで,SE315についている最小のイヤパッドでも少々キツさを感じます.取り外した時に血の巡りがよくなるのか,耳の穴が一瞬熱く感じることもあるくらい.慣れの問題なのですかねぇ〜.
 数十時間のエージングを経た後のSE315の印象は,低音から高音部までとても自然で解像感が高いこと.今までiPodに入れた楽曲はMP3の128kで何ら不満なかったのですが,SE315にしてからは192kのものとの違い感じるようになり,Jazzやクラシックなどを中心に再エンコードしました.自然といっても,トランペットやサックスなどの中領域の音がほんの気持ちだけ大きめに感じることがあります.その特性は,ヴォーカルの声をとても明瞭でのびやかな印象にしてくれます.
 ただ,何となく抜け切れない感じがあります.決して不満ではありませんが,ハイハットの緻密な感じとか,金属弦のギターの透明な感じ,ヴァイオリンの温かい中にも鋭さを感じる響きなど,高音部の表現がもう一歩ほしいと感じました.そう感じるのは,繊細な中高音と解像感で評判のあるAKGのK701を視聴したときの印象が残っているからかもしれません.
 こればかりは,シングルドライバーであるSE315に求めるのは難しいかもしれませんね.となると,SE425とかSE535が気になってきてしまいます.SE535の評判はとてもよいですよね.・・・・・4万円弱か.
posted by みっちぃ (管理人) at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

暑い

気晴らしにドライブに出掛けようと思って行き先を考えるうちにこんな時間になってしまった。今日は洗車でもして、残りは真面目に勉強でもするか。暇ではないが、なんか時間をもて余しているみたいで嫌だなぁ〜。

2011-08-08追記:結局,洗車せず,まじめに勉強だけをしていてよかった.夕方からゲリラ豪雨ですごいことになっていたし,列車で東京へ出かけていたら,西武線の運転見合わせで帰って来れなくなるところだった.
posted by みっちぃ (管理人) at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月04日

でんりゅうけいれんほう

 「脳に電流、アルツハイマー病に有効」という記事を見て「電流けいれん法」を改めて調べるべく「でんりゅうけいれんほう」と入力して変換を押したら

 「電流計蓮舫」

と出た.なんか,気分的にブルーだ.

 ちなみに,そのまま検索したら,“蓮舫節電大臣【この電力本当に必要ですか?】 ”に関連するページがいくつか出てきた.そういえば,最近あまり目立ちませんけど,政局の悪化を感じて保身に走っているのでは?
posted by みっちぃ (管理人) at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

1つの節目

 車検からクルマが返ってきた.なんか大げさだけども,1つの節目を超えたような気がする.就職して間もないうちに購入を決めてしまったクルマなのだが,今となってはかなり無謀なことをしたもんだと思う.まぁ,勉強させてもらったと思えばよいのかな.
 この3年間を振り返ると,半分くらいは自分の予想通り,半分くらいは予想外の出来事だった気がする.予想外だったことで影響が大きいのは,やはり東日本大震災だろうか.震災のおかげで,あるイベントのために準備していた3か月分がほとんど無駄になってしまったし,その後に予定した活動も変更を余儀なくされた.
 ただ,自分なりに常に精一杯やってきたつもりなので,悔いが残ったこともほとんどないかなと思う.自分にも身内にも大きなケガや病気もなかった.それで十分幸せだと思わなければいけない.
 もちろん,すべてが充実してるわけでもないし,不満がないわけでもない.でも,自分の望む形でないにしても今後数年間の見通しが悪いわけではないので,見通し真っ暗な状況に比べるとマシ.欲張らずに辛抱強く今の環境で頑張るしかないか.
posted by みっちぃ (管理人) at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月02日

暗闇に浮かぶ青白い・・・

 この時期はやっぱり出るんです.

 先日かなり暗い通りを歩いていると100mぐらいむこうに,ぼぅとした青い光が・・・.

 青白い顔をした女性の顔が暗闇に浮かんでいるようにも見え・・・.

 しかも,ゆっくりこっちへ近付いてくるようにも見え・・・

 いや,確実にこっちに近づいてきていて・・・・

 本当に青白い女性の顔だと分かり,一瞬身震いが・・・

 一瞬うろたえている間にも,その顔はどんどん近付いてきて・・・

 緊張が高まったときに・・・

続きを読む
posted by みっちぃ (管理人) at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月01日

オープンソースソフトウェアを使って商売をすることについて

 やっぱり,自分にはいまだに解せないないなぁ.昨日友人と話していたときに,なぜオープンソースソフトウェア(OSS)を使って商売ができるのか,という話を私から出した.私が論点にしたいところは,OSSを使って商売する側(ここでは単にベンダという)がOSSの品質に起因するリスクをどうやって担保できるのかということ.友人のいうように,ある程度の規模が大きいベンダだったら,OSSのバグに起因する事故でも事態を収拾できる能力があるだろうし,OSSのソースのメンテナンスも自社の人員を割り当ててできるかもしれない.でも,そもそも事故が起きてからでは手遅れなのだし,メンテナンス自体にもコストはかかる.そうならないように事前評価するといっても,その評価にも相応のコストがかかるわけで・・・.言い換えると,規模が小さい企業にとっては大きなリスクを抱えることになってしまうのではと思ったのだ.もっと別のメリットを理解する必要があるのではないだろうか.
 1つの観点として大事なのは,有償のサポート付きのソフトウェアを使ってベンダが商売しても,その品質に起因するリスクは決してなくならないということ.事故が起きたときには責任を転嫁できるかもしれないが,事故の発生を未然に食い止めることにはならない.むしろ,ソースが開示されている面で,事故の発生を未然に防ぐことが可能になるという考え方をすれば,OSSを使って商売することはよい働き方なのかもしれない.
 この議論の結論はリスクとバリューのバランスにあるのだとは思う.しかし,その塩梅はどうやって判断しているのだろうか.どうも,その点がわからない.
posted by みっちぃ (管理人) at 09:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

そーだよなぁ〜

 お金をもらってソフトウェアを開発する以上,品質管理は避けられないよなぁ〜.友人との電話で変なことを言ってしまった.・・・もう寝よう.
posted by みっちぃ (管理人) at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月31日

東日本大震災復興宝くじ

 買おうかな〜.これだったら,ちっともお金を無駄にした感じがしないし.というか,ほかの宝くじだって(いちおう?)公益的に使用されているんですけどね.
posted by みっちぃ (管理人) at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月30日

引っ越したい

 やっぱり都内に引っ越したい.東京にいれば,時間も余裕ができるし,いろいろな交友も気軽にできる.研究に割り当てられる時間も増やせる.3万円ぐらいの古いアパートを探すか.しっかし,これじゃぁ9年前に東京にいた時よりも相当に貧しい.研究者を目指してようやく得た大学の教職員という仕事なのに,結局はSEとおんなじ仕事をさせられている.奨学金の返済もあるから実質の手取りは9年前よりも少ないし,今後職位があがってもうちの大学じゃ高が知れているのもわかっている.なんかやり切れないなぁ.
posted by みっちぃ (管理人) at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月29日

日本の医療はもうダメかも

 この記事を見てあまりのひどさに悲しくなる.
日経メディカルオンライン
医学生の学力が低下・・・それがどーしたの?
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/cadetto/igakusei/sasatta/201107/520944.html
 著者は医師のキャリアパスを考える医学生の会の誰かということなのだが,こんな考えの学生が近い将来に医師になると思うとぞっとする.当事者意識がなく,自己中心的で,我がままで,傲慢で,視野が狭く,短絡的である.ここまでひどいと,通常は誰も相手にしなくなる.私もスルーすればよいのだが,15箇所ほど突っ込みたいうちの2つだけ取り上げてみたい. 続きを読む
posted by みっちぃ (管理人) at 02:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月26日

絶望感

 震災で被災した方々は,私たちが想像できないほどの絶望感のなかで復興に向けた生活をなされているに違いない.今,自分が将来について感じている絶望感など由無し言にすぎないのだ.
 そう思って自分言い聞かせているのだが,どうしても気が晴れない.この胸に何かがつかえたような気持ち,いかにして晴らすべきか.
posted by みっちぃ (管理人) at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月24日

アナログ放送終了

 アナログ放送終了時の砂嵐になる瞬間を残しておこうと思って,しまいこんでいたTVキャプチャカードを出した.がしかし,自宅のアンテナ線の信号はケーブルテレビ局によりデジアナ変換されていた.ありがたいような,なんか切ないような.
 まぁ,たぶんYoutubeあたりに大量にアップされるだろう.
posted by みっちぃ (管理人) at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月23日

初めての車検

 車検のための入庫が月末の日曜日に決まった.いま乗っているクルマにとっては初めての車検だ.代車を借りようと思っていたが,平日に使うことはまずないのでディーラの方に駅までの送迎をお願いすることにした.
 ところで,ネットを調べていると私のクルマのメーカーの正規ディーラによっては,上級車種を代車として貸してくれている事例があるらしい.以前点検で借りたときは下級車種(しかも最下位グレード)だった.今回,代車を貸そうとすると来月中旬になると言っていたので同じパターンだろう.この違いは何だろう.やっぱり,オーナーの身分を見ているのだろうか.あるいはディーラーの財力の違いなのか.まぁいずれにしても,身分に不相応なクルマを買ってしまったわけで・・・.
posted by みっちぃ (管理人) at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

再可能エネルギー開発も大事だが蓄電技術の開発を急げ

 再可能エネルギー開発も大事だが蓄電技術の開発と投資をもっと急ぐべき.今朝だって東電管内で60%未満の電力使用率だから勿体ないったらありゃしない.実用的なものとしては揚水発電があるが,フライホイールなり,バッテリなり,キャパシタなり,いろいろ技術開発の余地はあるはず.発電の話題が表に見えて蓄電の話題があまりない気がする.本当にスマートグリッドを実現したいのなら蓄電技術の導入は必須.なぜなら,スマートグリッドで効率的に電気の利用を制御しても,それに合わせて発電量を柔軟に制御することは困難だから.その穴埋めを蓄電技術で賄うべきなのだ.だから,発電よりも蓄電技術の開発と投資したほうが効果的だという見方もできると思うのである.
posted by みっちぃ (管理人) at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月15日

圏央道の久喜JCT〜白岡菖蒲ICを走る

 14日,宇都宮への出張の際に5月に開通した圏央道の久喜JCT〜白岡菖蒲ICを走ってみた.自宅を出て,最寄りの圏央鶴ヶ島から乗り桶川北本ICで降りる.県道12号経由で菖蒲町方面へ.菖蒲町の市街地まではいかず,途中の弁天沼の信号を右へ曲がり白岡菖蒲ICへ向かう.白岡菖蒲ICからはシームレスに鹿沼ICへ.今までは,川島ICから鴻巣を抜けて加須ICから東北道へ乗り継いでいたけども,今回のルートで約15分ほどの短縮になった.
 それでも,自宅からは2時間強の道のり.桶川北本IC〜白岡菖蒲ICがつながれば,一気に1時間半ぐらいへ短縮できそうなのだけども・・・.この区間は,来年度の開通予定だったのが,2014年度以降という形に見通しが立たない形になってしまっている.予定変更の理由は,やはり用地買収の問題らしい.何とか早く解決しませんかねぇ.
posted by みっちぃ (管理人) at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月12日

お揃いの・・・・

 以前,自分のものと同じ靴を履いている人を見た.2回ぐらい見たのだけど,共に60前後のオジサンだった.
 そして今日,電車の中で同じ携帯(P906i)で同じ色を持っている方が.失礼ながら顔を見ると,やっぱり60ぐらいのオジサンだった.
 ・・・,ただの偶然だよね?
posted by みっちぃ (管理人) at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

なんか新鮮

毎週仕事の関係で東北新幹線に乗っているが、上野から乗るのは初めて。なんか新鮮だ。
posted by みっちぃ (管理人) at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月09日

梅雨明け!

わーい!
posted by みっちぃ (管理人) at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月08日

やっぱり

夕方にコーヒー飲むんじゃなかった。…寝れない…。
posted by みっちぃ (管理人) at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

HDオーディオ

 HDオーディオについて,7年ぐらい前にDVD-Audioに興味があって試したことがあったけど,当時の買ったディスクや機材はすべて売ってしまった.休日の趣味として環境をそろえるのもよいかも・・・,と思い昨今のHDオーディオ事情を調べてみると・・・
  • 当時ほしかったAKGのハイエンドが3万ぐらいで買えそう.
  • DVD-Audioは自然消滅らしい.SACDは残っているけど機材高め.
  • ONKYOがHDオーディオの音楽配信をしている
  • ヘッドフォンアンプ付きのものを含め,USB-DACのユニットが2万円前後で買えそう.
などなど.以前に比べ,手の届きそうな価格帯でHDオーディオを楽しめそうな状況になりつつあるようだ.
 ONKYOの配信サービスは使いたいけど,やっぱりアルバムの価格は高め.24bit/96kHzのタイトルで2時間物のアルバムで3,000円ぐらいだったら安いと思わないといけないのかなぁ〜.CDだと,Jazzのオムニバスで4枚組のものがレンタルで借りれたりすることを考えると,やっぱり高めのような気もする・・・.うむ〜,悩ましい.
 AKGのK701かK702あたりは憧れだっただけに手にしたい気もするけど,iPodやパソコン内蔵のオーディオでは生かし切れないだろう.やっぱり相応のUSB-DACとセットで使わないともったいない.そうなると5万円弱の出費になるなぁ〜.これはさすがに予算オーバー.
posted by みっちぃ (管理人) at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月07日

拡張現実で調べる

 拡張現実の仕組みで,植物や動物の名前が調べられたらよいですね.もうそういうものが有るかな?
posted by みっちぃ (管理人) at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

蝉が鳴き出した

私の地元でも鳴き出しました。いよいよ夏本番ですね。
posted by みっちぃ (管理人) at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月04日

まずまずの天気

雨の予報を嘆いていたがこの週末はまずまずの天気だった。とりあえずよかった。今度はどうか…。
posted by みっちぃ (管理人) at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月03日

房州うちわ

房州うちわ  京うちわは有名ですが,江戸時代にうちわを生産していたときの歴史として無視できないのが房州うちわ.現在も千葉県館山市,南房総市に房州うちわの生産者があり,伝統工芸品として販売されています.この夏の停電時を想定して,少しでも涼しく過ごせるようにと思い,入手しにくくなる前に(春ごろ)購入しました.
 街で無料で配られるようなプラスチックのうちわと比べると軽く,程よい竹のしなりが,ひと仰ぎで心地よい風を作ってくれます.工芸品としての美しさも持つ喜びを与えてくれます.とても高い買い物でしたが,そこそこ満足してます.
 そういえば扇子も買おうと思っていたのだけども・・・・.うちわや扇子の需要が高まっているとのことですが,今からでもよいものが見つかるでしょうか.  
posted by みっちぃ (管理人) at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月02日

またまた雨

 またまた今週末も雨.平日はあんなに陽が出ているのに・・・.
 ムキィィィィイ━━━━━(#`Д´)凸
posted by みっちぃ (管理人) at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月29日

東京への引っ越しを断念

 減給により.
 生き方を変える方向で考えたほうがよいかなぁ〜.35歳ぐらいまでだったら,まだ路線変更は大丈夫だと思っているのだけども,甘いかな・・・.
posted by みっちぃ (管理人) at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月28日

潮力(潮流)発電

 ふと思いついてWikipediaで調べてみたら,やっぱり発電量は大きい.何とか利用できないもんだろうか.例えば,津波で被害にあった地域の防潮堤を建設するとき,陸側と入り江側に2つの防潮堤を設けて,入り江側の防潮堤のところに発電機を設ける.
 ただ,周辺の生態系への影響を嫌がる人は多いだろうなぁ〜.でも,どのみち防潮堤を作るなら同じ問題は起こるだろうから,発電に利用するのは悪くないと思うのだけど.
 鳴門あたりの海域に設けたらかなり発電できそうだけど,やっぱり環境への影響はあるだろうなぁ〜.渦潮も見れなくなってしまうかも.
posted by みっちぃ (管理人) at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月24日

この週末も雨か・・・

 平日に晴れても,週末が雨じゃなぁ〜.来週は晴れますように・・.あ,できればそこそこの気温で.
posted by みっちぃ (管理人) at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月21日

今日の池袋発20:30の特急で

今日の池袋発20:30の特急の3号車で、お酒が入っているのか4名組の男性らの声が大きくてウルサい。悪気はないんだろうけど・・・。なんだかあぁ〜。
posted by みっちぃ (管理人) at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月20日

なんか病んでいる気がする

「結果的に閉め出した」=震災時の対応で、都知事に謝罪―JR東社長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110620-00000074-jij-pol

 東日本大震災の発生当日にJR東日本が駅のシャッターを閉め、帰宅困難者が渋谷駅周辺などにあふれた問題で、東京都の石原慎太郎知事と同社の清野智社長が20日、都庁内で会談した。清野社長は「駅のシャッターを閉めて、結果的にお客さまを閉め出す結果になってしまった」と謝罪。これに対し、石原知事は「公共機関なのだから、もっとしっかりやってほしい」と苦言を呈した。
記事より引用
 この記事で,JR東は「駅ごとに対策を考えて、都、市、区と協議したい」と述べており,話が前に進んでよかったと思う.自分がとても違和感を感じるのは,この記事に寄せられたコメント.ずいぶんとJR東を擁護する意見が多い.最初の3件を取り上げると(下記点数は2011-06-20 22:00頃の値)
  • 中に入れれば入れたで、駅員にイチャモンつけるバカな奴が出るし、全面的に批判できる対応ではないでしょ。(そう思う7,683点,思わない531点)
    ⇒駅員にイチャモンつけるバカな奴が出るから,JR東がシャッターを締め出すのが適切な対応だったというのか?それは違うでしょう.
  • 閉めなかったら、入ろうとする人と出ようとする人で身動きが取れなくなり 明石の歩道橋での圧死事件のような大混乱になっていたと思うが・・・。(そう思う5,857点,思わない519点)
    ⇒シャッターを閉めたせいで駅前に人だかりができ,車道へ人があふれ出した駅もある.人の流れをコントロールできなくなりかえって混乱した.それすら見て見ぬふりだったJR東の態度に問題はなかったということか.駅構内だけが平和だったらそれでよいのか?
  • 石原はわかってない。線路に降りられたら収拾つかなくなる。(そう思う4,994点,思わない446点)
    ⇒そんなの,駅構内にかかわらず踏切から線路内に簡単に入れるわけだから,駅のシャッターを閉めて締め出したのとは全く別問題.大体,みんな列車が動き出すことを期待していたのだから,かえって現状を乱す人が出たとは思えない.実際,帰宅難民が線路内を歩いて帰って問題になった報道はなかったはず.
 ほかのコメントを見ても,JR東の対応は適切だったという意見が結構多いことに違和感を覚える.この違和感がどこから来るのか.
続きを読む
posted by みっちぃ (管理人) at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

やはりキツイ

 東京への引っ越しを想定して,引っ越し後の費用について詳細に見積もってみた.やはり相当にキツイ.賞与を切り崩していっても,衣食住のうち衣に相当する費用は賄うことができなさそう.やはり,クルマを手放す覚悟が必要かも.でも,借金は残るしな〜.手放さずに持っていけば,駐車場が高いし・・・.
 足を引っ張っているのは月額手取りの2割に相当する奨学金の返済.これがなければかなり楽なのに・・・.今の職に就くことは幼いころからの夢であったわけだけども,それを追い求めた結果がこうとはなんか切ないなぁ.夢なんか見ないで,粛々とソフトウェア会社でエンジニアをやっていればよかったのか.
posted by みっちぃ (管理人) at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月19日

復興財源のための増税について

 これって,ちょっと違うんじゃないかなぁ〜.
<復興債>償還財源は所得・法人増税で…消費税は対象外
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110616-00000003-mai-pol

 政府・民主党は15日、東日本大震災の復興財源として発行する復興債の償還に充てるため、所得税と法人税を一定期間引き上げる方針を固めた。所得税・法人税を1割程度引き上げることで年間1兆数千億〜2兆円程度を確保し

(中略)

消費税率を1%引き上げれば約2・5兆円の増収効果があるが、枝野幸男官房長官は「被災地の皆さんにも同じようにかかる問題点がある」と、消費税増税には否定的な見解を示している。
記事より引用
 日本中が電力問題で企業活動を制限されていて,尚且つ原発収束の行方も分からない,Hi-Netの観測を見てもいまだに微小なものを含めて,わずか24時間で異常なほどの数の地震が続いている.こんな不安定な状況で法人税をあげたら優秀な企業が海外に出て行ってしまうのではないか.財源確保の難しさはよくわかるが,熟慮された結果が所得税と法人税増税なのか.政局でほんろうされて,議論は官僚主導になってしまってないだろうか.なんか違う方向を向いて議論されている気がすのは私だけだろうか.
 消費税問題については,被災地への負担がかかることが示されているが,被災者の負担だけでは対応できないから国全体で負担しようとしているのであって,被災者は負担しなくていいという論議ではないはず.もちろん,被災者の方々への配慮は必要で,消費税増税の負担を相殺できるような形で金銭的な支援の仕組みを設ければよいでないか.所得税増税だと,被災者でも元々経済的に余裕があり,今は避難生活中で所得がないという人が優遇される結果になってしまうと思う.
 以前も述べたが,まずは消費税を上げるべきだと思う.最初の数年は復興への割り当てとし,ある程度の期間ののちに本来予定していた用途へ比率を変えていけばいい.国難意識が残っている今なら,何もないときに消費税増税する場合よりも,増税に伴う副作用は小さいのではないかと思うのである.

 別件でもう一つ 続きを読む
posted by みっちぃ (管理人) at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月18日

海浜幕張へ

今日と明日は学会参加のために海浜幕張へ。 駅周辺は思った以上に震災の影響が残っていて驚いた。震度6弱を記録した宇都宮に毎週出張しているが、建物の補修など影響が無いわけではないが、街を歩いている分にはそれ程影響を感じない。しかしながら、海浜幕張幕張駅の周囲では、歩道の段差が多く、縁石は崩れ、歩道橋の橋脚は浮き上がって(周囲が沈下?)いた。デパートのドアも建物が傾いているのかしっかり閉まらないままだった。それほどに地盤の違いが被害の影響に差を生んだということなんだろう。
posted by みっちぃ (管理人) at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記