本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2012年05月12日

α900とPhotoshop Lightroom 4

紅葉の明神岳を見上げて(2009)  今までSONY純正のImage Data Converter SRを使ってRAWファイルを現像してきたけども,最新のPhotoshop Lightroom 4を試してみたところ仕上がり具合にかなりの差があって,購入を本気で検討しようと思っている.Lightroom 4と他のソフトと比べてみてより優位なものを選んでもよいかもしれないが,値段も手ごろなのでしばらくこれで満足できるかもしれない.
 特にメリットを感じたのは,白トビ/黒トビ補正,シャープネス,ノイズ軽減フィルタがそれぞれとても強力なこと.分かりやすい例を,2009年に上高地で撮影した写真で紹介したい.この写真は,以前本サイトで掲載したものと同じ所で撮影した写真である.

サンプル@


サンプルA


サンプルB

クリックで等倍の中サイズプレビューを表示します.
 以下の3枚の切り抜きは山頂部の雲がわいてきたところを,1:1ピクセルの倍率で切り出したものである.上から,@SONY純正のImage Data Comverter SRでRAWファイルを表示した直後の設定,AImage Data Comverter SRのシャープネスとノイズリダクションを設定,BPhotoshop Lightroom4でシャープとノイズ低減を設定したものである.分かりやすくするために各フィルタの設定値は大げさにしていて,Aについては,
  • シャープネス:適用量80,オーバーシュート80,アンダーシュート80,しきい値―100
  • ノイズリダクション(マニュアル):適用量75,カラーノイズリダクション80,エッジノイズリダクション75
と設定している.一方Bについては,
  • シャープ:適用量70,半径1.0,ディテール25,マスク0
  • ノイズ軽減:輝度50,ディテール50,コントラスト0,カラー25,ディテール50
と設定した.この設定値だけでは分かりにくいが,Aの設定値はImage Data Comverter SRで設定できる値の最大(または最小)の値に近く,これ以上の調整はできない限界点付近である.
 さすがにAとBはフィルタをかけすぎな印象である.しかしながら,@とAに対してBは明らかに解像感の高さを感じる結果が得られている.細かな葉の描画も細かく解像しているように感じられる.一方,サンプルをクリックして中サイズのプレビュー画像同士で比べるとわかりやすいが,湧き出した雲の柔らかさは@とBが同程度で自然であり,Aは堅く(というかノイジーな)不自然な印象である.
 一般に,シャープネスを強めるとノイズが目立ち,ノイズ低減フィルタをかけるとシャープネスが落ちる.Lightroomのフィルタはシャープネスを引き出しながらうまくノイズを低減している印象である.フィルタの設定値に注目しても,Image Data Comverter SR はこれ以上の強いフィルタをかけることができないのに対して,Lightroom 4 はかなり余裕がある状態で本結果が得られた.

 まぁ,もともとImage Data Comverter SR自体の評価は良い方ではなかったようなので,このような結果は自明なのかも.なお,各画像は
  • SONY Image Data Comverter SR Version 3.2.0.0.15160
  • ADOBE Photoshop Lightroom Version 4.0
  • ADOBE Photoshop CS 3
  • サンプル@〜BはAdobeRGBプロファイル
により作成・加工したものであるので,念のため注釈としておく.

にほんブログ村:風景写真ランキング


写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約6Mバイト.
撮影データ:SONY α900,Tokina ATX-280 Pro,1/25秒・f9,Mモード,WB=太陽光,CPL,RAW,ISO 200,三脚使用.(Photoshop Lightroom 4 で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55785430

この記事へのトラックバック