本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2012年01月23日

こういう言い方もできるのでは?

経団連、春闘は「ベア論外」「定昇延期・凍結も」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120123-00000545-san-bus_all

 東日本大震災や円高、電力不足など経営環境が急激に悪化したため「ベース・アップの実施は論外」としたほか、昨年は理解を示した定期昇給にも「延期・凍結も含め厳しい交渉を行わざるを得ない」と明記。会見した宮原耕治副会長(経営労働政策委員長、日本郵船会長)は「輸出型製造業の業績は相当厳しく、国内で事業を続けられるかどうかの瀬戸際にある」と強調し、企業存続のため労使が協調すべきだと訴えた。
記事より引用
 震災や円高,電力不足などの経営環境の悪化に耐えうるような経営をしてこなかった経営者の失態を労働者に転嫁するまえに,その責任を経営者は負うべきでは?といつも思う.
posted by みっちぃ (管理人) at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53275833

この記事へのトラックバック