本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2007年08月14日

カメラのゴム部品の(劣化による?)ベタベタについて

 今日,自宅の階段を上っていたとき西日に照らされた古いギターに目が留まったので,久しぶりにカメラを手にしようとしました.そしたら,カメラのグリップや底に使われているゴム部品がベタベタ状態に・・・.しかも,何を誤ったか電源がつけっぱなし.1ヶ月間は使用していなかったので,たぶん電池の劣化も進んでしまっているんでしょうね・・・・.
 んで,ゴム部品のベタベタはなかなか厄介.中性洗剤を軽くしみこませた溶剤でもふき取れませんでした.仕方ないので,高濃度のアルコールを使用.ふつうゴム部品にアルコールを使うと劣化を早めることになるのですが,既に劣化してきたからベタベタになったんだろうし,もう15年目になるカメラですから致し方ないと判断しました.
 ウェスにアルコールをしみこませて,さっとひと拭き.アルコールが揮発するのをまってから,ベタベタの度合いをチェック.まだ残っているならばもう一度同じ作業を繰り返す.ゴシゴシこすってしまうとゴム部品の劣化を早めることになるので注意が必要です.
 ただ,おそらくアルコール類の使用はカメラ説明書などで禁止されていると思います.あくまで最終手段ですし,試される場合は自己責任で.
 それから,結局写真は取り損ねてしまいました.明日チャンスがあればリベンジです.
posted by みっちぃ (管理人) at 19:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 写真など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5026730

この記事へのトラックバック

カメラ不調
Excerpt: 昨日撮り損ねた写真を撮るべくカメラに電源を入れたが,絞りの機能が正しく動かないことに気づいた.前から,オーバー露出になってしまうことがあるのに気づいていたのだが,カメラ本体の問題だとは思わなかった...
Weblog: おきらくプログラマー
Tracked: 2007-08-15 18:26