本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2007年05月25日

キシリトールは犬に危険

 昨日,愛犬の定期的な診察で動物病院に連れて行ったとき,獣医からの表記のようなアドバイスをいただきました.このことは,昨年アメリカの米国獣医師会の専門誌に発表されたものということで比較的新しい知見です.しかし,改めてGoogleで調べてみると,日本語で説明されている情報も多いです.

「キシリトール 犬 危険」でのGoogle結果上位  今までうちの愛犬(パピヨン)には,キシリトール配合のハミガキガム製品(牛革を固めたもの)を毎食後のおやつとしてあげていました.4年間ほどたった現在,特に変わった様子はありません.キシリトール製品が良いだろうと,あえてこれらの商品を選択してきただけにショックです.
 商品パッケージの注意書きに,そういう情報はありません.獣医学会の専門誌で発表されてから余り時間が経っていないため,メーカーはより詳細な調査をしていることでしょう.しかし,愛犬の生死に関わる問題なのですから,“危険の可能性”を示す何らかの情報提供が,くり返し記載されるべきではないでしょうか.
 ホームセンターなどに行くと,何の疑問も無く,キシリトール入りの犬向けの製品が普通に陳列されています.今となっては,このこと自体が腹立たしく思えてきます.どの位の量のキシリトールが,どの程度悪影響なのかは十分な情報がありません.しばらくはこの様な製品を選択せず,本件に関する情報を待ちたいと思います.

追記:上記リンクの最後の「ほんわり*ふぁ」さんのブログを見ると,キシリトールの危険性についてはもっと前(2004年ごろ)から騒がれていたようですね.参考になります.
posted by みっちぃ (管理人) at 10:35| Comment(0) | TrackBack(2) | 知恵袋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4105471

この記事へのトラックバック

ダックスフント
Excerpt: ダックスフントは、日本における登録頭数No.1の人気犬です
Weblog: ダックスフント
Tracked: 2007-05-27 23:16

キシリトール タブレット
Excerpt: キシリトール タブレット使ってますが最近いい感じですこれでバレンタインのチョコも安心して食べられますしかし、もらえるかな・・・。キシリトール タブレット一覧キシリトールはやっぱロッテでしょうキシリトー..
Weblog: カレイドスコープ
Tracked: 2009-02-13 02:47