本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2010年07月25日

増上寺の木陰からタワーを望む

増上寺の木陰からタワーを望む  今日は富士フイルムフォトサロンで開催されていた写団薬師の写真展を見に行ってきました.写団薬師は風景写真の誌上コンテストで受賞者をよく目にしますし,プロとして活躍されている方々が写真教室の講師を直接なされていたりします.さすが,かなりハイレベルな写真が多く展示されていました.が,やはり講師の方々の写真は格が違うなと感じました.
 私は以前誌上コンテストに入賞させていただきましたが,それ以来予選すら通らない状況が1年以上続いてしまっています.客観的な視点で意見をもらうべき状況なのかもしれません.そんなわけで,いずれはお世話になるかもしれません.
 写真展のあとは,少し歩いて東京タワーの横を通り増上寺へ行ってまいりました.写真は増上寺の木陰からタワーを望んだところ.今日も強い日差しがジリジリと地面を照らしていました.
 写真はNEX-3のレンズキットの広角パンケーキレンズで撮影したものですが,必要十分とはいえ,やはりもうちょっと単焦点らしい描写力がほしいですね.周辺部の流れ方や色収差は褒められないと思います.
 一方,明暗差の強い条件下だったにもかかわらず,空は白とびなく,木の葉の陰は色を残しながら黒つぶれしなかったあたりは,さすが受像素子の開発実績の長いSONYだなと感じます.フィルムカメラ時代の流れもあってCANONやNIKONの人気が続いていますが,デジカメになってからはもっとSONYが評価されるべきと思うのですがどうでしょうか.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約5Mバイト.
撮影データ:SONY NEX-3,E16mm F2.8,1/1000,f9,絞り優先モード,AWB,多分割測光,RAW,ISO 200,手持ち撮影.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | αでつづる風景写真
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39812283

この記事へのトラックバック