本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2007年03月29日

新幹線定期券用自由席回数特急券

 4月から遠距離通学を始める大学生の皆さんに情報を.
 新幹線定期券用自由席回数特急券というものがあります. 定期券が新幹線と同じ区間を含んでいるとき,その区間の新幹線自由席に乗車することができます.発行対象の区間などは下記のリンクを参照してください.利用の際には従来の磁気式定期券が必要です.非接触型のTOICA,Suica,ICOCAとの併用はできないので定期券を作る時に注意してください.すでに作ってしまった場合は,窓口で事情を伝えれば磁気式の定期券へ変更してもらえるはずです.(手数料がかかったかも.)
 例えば私の場合,大宮ー宇都宮間の自由席特急券を買うと通常は1,790円かかります.新幹線定期券用自由席回数特急券の場合,6枚つづり5,700円で1枚あたり950円です.つまり約半額で乗車できます(※).所要時間では,在来線で1時間15分前後かかるところが新幹線では25分です.
 経済的に恵まれている学生さんは新幹線定期券を購入したり,大学近辺に住んで時間に余裕のある生活をすることでしょう.でも,私がそうであるように,往復6時間前後をかけて通学している学生さんもいます.もし通学区間が新幹線区間であるならば,この回数特急券でかなりの時間を節約できます.上手に活用して大学生生活を楽しんでくださいね.
東北新幹線区間(JR東日本Webページ)
上越新幹線区間(JR東日本Webページ)
東海道新幹線区間(JR東海Webページ)
東海道新幹線区間(JR東日本Webページ)

※JR西日本及びJR九州の区間には新幹線定期券用自由席回数特急券の設定がないかもしれません.Web検索した限りでは見つけられませんでした.また,利用可能な場合でも区間によって割引の度合いがずいぶん異なるようです.念のため窓口などで尋ねてみてください.
posted by みっちぃ (管理人) at 00:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 知恵袋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3615063
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

節約出張の裏技
Excerpt: 決まった額しか支給されない出張額を節約して、優雅な出張ライフを楽しみましょう。節約すべき項目を羅列して説明します。
Weblog: 節約出張の裏技
Tracked: 2007-10-10 07:16