本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2010年01月16日

Lexus FLAの予約殺到は凄いのか?

 日本国内への165台分のLexus FLAの販売は,予定よりも早く予約申し込みを終了したらしい.約500件の購入申し込みがあったということで,“予約殺到”という記事が掲載されている.
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100116-00000004-maip-bus_all

トヨタ 高性能スポーツカー「LFA」に予約殺到…国内分
 トヨタ自動車は15日、世界で500台を限定販売するレクサスブランドの高性能スポーツカー「LFA」の国内分(165台)の購入申し込みが約500件に達したことを明らかにした。申込期限は3月下旬だったが、予約が殺到したため13日で締め切った。4月ごろまでに抽選で購入者を決定する。
記事より引用
 1台3750万円のクルマであるゆえ,500件もの予約が入ったことは素直に驚くべきことかもしれない.しかしながら,500件のうち何件が個人購入なのだろうか.希少性を狙ってより高い金額で転売することを目的とする者や,レース活動を主とするカーショップがレース目的あるいは客寄せ展示用として購入しようとしているかもしれない.これらを除いたうえで,個人で購入しようとしている人を数えないと,FLAの本当のすごさは見えてこないと思うのだ.
 日本で金融資産が1億円以上ある人は100万人以上といわれている(参考:メリルリンチとキャップジェミニの「第12 回ワールド・ウェルス・レポート」(PDF)).これらの人にとっても3750万円は安くはないはずだ.しかし,100万人もの億万長者の中にFLAの価値を受け入れた人がいたことは確かである.しかしそれは,100万人中わずか0.05%以下だったのである.
 はたしてこれは凄いことなのだろうか?
posted by みっちぃ (管理人) at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34772765

この記事へのトラックバック