本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2015年05月22日

片頭痛の一因が心臓の穴にあるとは・・・・

 しらなかった・・・
つらい片頭痛…心臓治療で改善 岡山大が国内初、6月から
http://www.sankei.com/west/news/150522/wst1505220019-n1.html

 心臓に残った微小な穴を、カテーテル(細い管)を使って閉じることで、片頭痛の症状を改善させる治療を6月から始めると岡山大病院のチームが21日発表した。岡山大病院によると、片頭痛は薬物療法が中心で、今回の治療法は国内初の取り組みという。
 胎児の心臓内部には「卵円孔(らんえんこう)」と呼ばれる微小な穴があり、胎盤から取り込んだ酸素を含む血液はこの穴を通り全身に送られる。本来は出生後に自然に閉じるが、片頭痛患者の半数ほどに1〜2ミリほどの穴が残っているとのデータがあり関連が指摘されてきた。
(記事より引用)
 片頭痛の一因が心臓の穴にある可能性って,この分野の関係者によく知られていた知見だったのだろうか.「片頭痛」で検索して最初の方に出てくるサイト(例えばココとかココ)を見ても「心臓」なんて言葉は一つも出てこない.まだ立証されていないから?だったら,なぜこの手の治療が今になって始まることになったのか.この2つのサイトは両方とも製薬会社の運営みたいだから,知っててもあえて書いていなかった可能性もありえる.外科手術で完治したら,慢性患者に薬を買い続けてもらいたい立場としてはあまりうれしくないでしょうからね.
 しっかし,130万円か.そのうち保険適用を受けられるようになれば,自分も検査位受けてみようかな.医者嫌いなんだけどね・・・・.ただ,
対象は16歳以上70歳未満で、投薬で改善しないときに限り実施。
(記事より引用)
って書いてある点が,なんだかまだ製薬会社をかばっているみたいで気になるのだけど.
posted by みっちぃ (管理人) at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記