本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2014年07月10日

新型スカイラインに試乗

 5日,いつもお世話になっている日産のディーラーに(ようやく)新型スカイライン(V37)の試乗車が来たというので試乗してきた.海外仕様のクルマは,昨年夏に日産ギャラリーでみていたので驚きはなかったけども,新しく追加された200GTはリヤシートが可倒式になっているので使い勝手はかなり良さそう.
 走り出してみた時に最初に気になったのは,粒度の粗いアスファルト路面(ポーラスアスファルトっていうのかな?)でのゴーっと言うノイズ.ランフラットタイヤなので仕方がない面もあるのだけど,現行のBMWの3シリーズと比べるとやや大きめな印象.試乗車は200GT-t Type-Pで17インチを履いているのを考えても,もう少し抑えられていても良いのではないかと思いました.それ以外のシチュエーションでの足回りの動きは良好.路面が粗くマンホールがあるような場所でもかなりフラットな印象でした.できれば高速で走ってみたいですね.
 エンジンは2Lの4気筒ターボ相応と言った感じ.最大トルクが3500rpmまでとなっていますが上まで気持ちよく回るエンジンです.でも,こう書くと既オーナーに失礼だけど,仮に自分がEクラスのオーナだったとしたらこのエンジンはちょっと・・・.CクラスならともかくEクラスの車格では,2Lの4気筒のこの音と鼓動感はやっぱり似合わない気がします.
 ハイブリッドにも乗ってみたいですが,値段とのバランスを考えると試乗した200GT Type Pも十分以上のクルマと感じました.でも・・・,今の自分のクルマ(6年目)を手放す理由にはやっぱり足りないですね.無理して買っただけのことはありました・・・(一方で収支状況はかなり厳しいですが・・・).
posted by みっちぃ (管理人) at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記