本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2013年08月25日

こんな時間に

アラートメールで起こされる‥。障害が起きれば365日24時間関係なしにアラートメールが飛んでくる。ITに関わる仕事の中で最も自分がやりたくなかったこと。よく5年間も我慢してきたなぁ。もうそろそろ、我慢しなくてもいいような形にしたいのだけど‥。いい転職先ないかな‥。
posted by みっちぃ (管理人) at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月20日

日本らしいものづくり


 先日の動画に続き,さっそく水野氏の著書を読んだ.同氏が日産の社内での向かい風に耐えながら,いかにして自分の信念を曲げずにやってきたかがよくわかる.その強い信念の源こそが本のタイトルにもある「非常識な本質」だったということだ.
 私自身はIT分野の研究者であり,実際に情報システムを開発したりする立場でもある.IT分野は他の工学分野よりも進歩が早く新しい技術を勉強し仕事で使おうとしている頃には,既に新しい技術が登場している.ITで飯を食う立場でいる限り,新しいことに取り組んでいくことは宿命とも言える.こういった話はもはや常識化しているが,果たしてそれは本質をとらえているのか.
 同書に続きを読む
posted by みっちぃ (管理人) at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月18日

GT-Rに試乗

 17日、高校時代の旧友と久しぶりに会い横浜の日産ギャラリーへ。彼もクルマに色々こだわりを持っている友達のうちの一人で、所有している車のうち1台は初代シーマである。
 日産グローバル本社のギャラリーは今回が2回目。エンタランス側からはいるとTest Driveというステッカーが貼られたGT-Rが止まっている。聞いてみると試乗ができるという。友人には申し訳なかったのだが2時間半後の空き時間に予約をとり、昼食と原鉄道博物館で時間を待ちつつ試乗の機会を経た。
 第一印象は、やはりサーキット仕様のスーパーカーなんだということ。無駄な動きが抑えられたエンジンマウントはV6の振動を伝えてくるし、ブレーキペダルを離してクリープが始まる時には微妙に繋がり出したクラッチからプレート同士が擦れる音が聞こえてくる。後方からはいかにも強靭そうなギアの音と振動が伝わってくる。駆動系は「マシン」そのものと言った感じ。そこに上品さはない。
 走り出してからの印象は、みなとみらい地区の道路舗装が良いのかもしれないが、とてもフラットでかなり好印象。Rモードの足は確かに硬いが、硬いというだけで無駄な揺れが残らないので嫌にならない。4つのタイヤがしっかり動いて路面をつかんでいる感じだった。DCTに出がちなギクシャク感もなかった。同乗のスタッフによれば登場初期のモデルからかなり改良されてきたという。ハンドリングも含めすべてがダイレクト感に満たされ、なおかつ無駄な動きが無い。わずかな試乗のだったけど十分レーシングカーらしさを感じることができた。
 このクルマの真の評価はサーキットのみでしか意味がないだろうと思う。しかし、個人的には今回の試乗で十分満足。3万出してレンタカーを借りようと思っていたこともあるが、それも今後はないだろう。興味の対象からも外れてしまうかもしれない。自分の求めるクルマとしていい意味でベクトルが違ったからだ。それは、かつてスカイラインGT-Rに憧れていた身としては寂しい感じもするけど、ホンモノになって復活した日産GT-Rのあるべき形としてそれが実現されていたことに嬉しくも思った。

posted by みっちぃ (管理人) at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月04日

無印のサーキュレータをGET

 関東では今週から猛暑再来とのことなので,前々から購入を検討していたサーキュレータをGET.日中帯の涼感を得る目的というよりは,夜に風が抜けにくく室温が下がらないような日に空気の循環を作るため.冬場も暖房の効果を高めるために役立つだろう.
 バルミューダのGeenFan Cirqが凄く気になっていたのだけどやはり高い・・・.サーキュレータの老舗と言えばVolnadoやHoneywellだろうか.風量も大事だけど,消費電力や騒音も気になる.
 悩んだあげく,能力不足だったら買い替えればいいだろうという発想で,無印のサーキュレーター(低騒音ファン)AT-CF18R2をGETした.風量的には大風量タイプの方がよかったのだけどこちらはさすがにサイズが大きめ.気になる騒音は普通の扇風機より静かに感じるほど.その分風量が弱いかもしれないけど,空気循環の補助的が目的なので必要十分ではないかと思う.そして製造元が日本の会社という点も決め手の一つかな.
posted by みっちぃ (管理人) at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月03日

水野氏の講演

 日産自動車を退職した水野氏の講演の模様.けっこう面白かった.ムービーは講演の途中45分で切られているけど,その続きは同氏の本を買えということか.いや,買って読んでみたいと思う.
 
posted by みっちぃ (管理人) at 12:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2013年08月02日

ほぼひと段落

 SignalRを使ったリアルタイムコミュニケーションのためのコンセプトシステムの実装がほぼ完了し、正常系の動作も一通り確認できた。思った以上に安定しているので今度の学会発表では聴講者を巻き込んだデモをしようと画策中。また、近日中には自分の仕事用の公式サイトにも情報をアップする予定。
 …というわけで、ひと段落ついてちょっといい気分。
posted by みっちぃ (管理人) at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記