本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2013年07月25日

MAC OSX 上で Excel 2011 がエラー

 いや,ほんと昨晩は焦った.今日の仕事で絶対必要だったのでコイツが動いてくれないと困る.ファイルを保存したり,ファイルを開いたりした時にExcel for MAC 2011が突然クラッシュ.エラー画面が表示された.ネットで調べると,MicrosoftのKBにもこんなのが記載されていた.

Excel for Mac error: "The application Microsoft Excel quit unexpectedly"
http://support.microsoft.com/kb/975724/en-us

 ここの記載の通り「~/Library/Preferences/com.microsoft.Excel.plist」を削除してみたり,「 ~/Library/Preferences/Microsoft/」以下のディレクトリやファイルを削除してみたけど解決しなかった(厳密には削除ではなくバックアップ先に移動).さらに,この記載通りクリーンブートもしてみた.しかし結果は同じだった.更なる手段としてOfficeの再インストールが示されているが既に深夜の1時半.朝早いことを考えるととてもいい方法ではない.
 他の情報としては,ディスクユーティリティでディスクやアクセス権の検証・修復をしろとか,フォントの検証をして重複したり壊れているものを無効化しろとか情報があったけど全部効果なしだった.
 試しに新規ユーザを作成してそのユーザでExcelを立ち上げたところ,正常に保存,ファイルのオープンが可能だった.どうやらインストールされたファイルは壊れていないようだ.だとすると,やはり「~/Library/Preferences/」以下のファイルが悪さをしていそうだ.
 そこで,あらかじめExcelなどOffice製品をを完全に終了させておいた状態で,以下のコマンドにより“com.microsoft”関連のファイルやディレクトリをすべてバックアップ先に移動.

mkdir ~/backup20130725
mkdir ~/backup20130725/com.microsoft.bk
mv ~/Library/Preferences/com.microsoft.* ~/backup20130725/com.microsoft.bk
mkdir ~/backup20130725/Microsoft
mv ~/Library/Preferences/Microsoft/* ~/backup20130725/Microsoft

 Excelを起動すると,インストール直後と同じような初期設定画面が表示されるが,その後は
通常通り使用できるはずだ.「~/Library/Preferences/」から動かしてはいけないファイルを移動した可能性もあるが,とりあえず使えるようになったのでよしとしよう.
 しっかし,KBに出ているような内容なら早くFIXしてほしい.おかげで,寝たのは2時過ぎだった・・・.
posted by みっちぃ (管理人) at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記