本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2012年06月09日

黄昏時の摩周丸

黄昏時の摩周丸  先日の写真よりもう一枚.青函連絡船記念館に保存停泊されている摩周丸の写真です.自分は乗船したことはありませんが,青函トンネルの開通を機に廃止されたのを覚えています.もうひとつ印象に残っているのは,幼いころの記憶なのであいまいですが,駅の列車のすぐ横に大きな船体が入り込んでくる風景でしょうか.
 うす曇りの空とはいえ,完全な逆光という難しい条件下でしたが,船体の影の部分も含めて黒つぶれせず写真に収めることができました.今度函館に来るのはどんな時でしょうか.何度か来ている街だけに,感慨深い出張となりました.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約6Mバイト.
撮影データ:SONY α NEX-3,E18-55mm F3.5-5.6 OSS,1/2000秒・f5.6,Aモード,AWB,RAW,ISO 200,手持ち撮影.(※Adobe Lightroom 4にて現像.)  
posted by みっちぃ (管理人) at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | αでつづる風景写真

NEX-3 と Lightroom 4 のレンズ補正

夕刻迫る函館港

夕刻迫る函館港
 期せずして,Ligntroom 4 には SONY α NEX シリーズのEマウントレンズ E18-55mm F3.5-5.6 OSS のレンズプロファイルがプリインストールされていて,レンズ補正機能が使えるようになってました.先日アップした写真で試してみました.
 上が先日アップしたものと同じものでNEX-3からの撮ってだしJPEG画像.下がLightroom 4でレンズ補正機能を使う形で現像出力したもの.ゆがみ補正,周辺光量補正ともに効果が得られました.ただし,現像時の処理がNEX-3本体とは違うので,レンズ補正機能を有効にする前に明るさ等を目視で調整しています.そのため,周辺光量補正の度合いは正確には比べられないのでご注意を.なんというか,まぁ期待通りの結果と言えばそうなんですが,クセが無くなったというか,個性がなくなった感じがして,なんかつまらない絵になった気がするのは私だけでしょうか.
 色収差の低減はなかなか良いですね.白い船体と影のコントラストに収差が目立っていましたが綺麗に補正されています.え?補正されてない?・・・それはあなたのメガネの色収差ということはありませんか?

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズはそれぞれ,約4M,約7Mバイト.
撮影データ:SONY α NEX-3,E18-55mm F3.5-5.6 OSS,1/400秒・f13,Aモード,AWB,JPEG,ISO 200,手持ち撮影.
posted by みっちぃ (管理人) at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真など