本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2011年12月11日

リーフに試乗

 昨日,タイヤの履き替えの際に日産リーフ試乗させてもらった.予想以上に良いクルマだった.今年のイヤーカーはデミオかなと思っていたけど,リーフが選ばれた理由がわかる気がした.
 一番印象的だったのは中速域からの加速.どんな車でもシフトダウンのラグが生じるわけだが,それが全くなく3リットルカー並みの加速が始まる.EVの大きな特徴の1つをまさに体感できた.もう一つは車内の静寂性と足回りの煮詰め.バッテリのおかげでクルマのサイズの割には重いわけだけど,それを感じさせない適度な足回り.プリウスは大型のSUVに乗っているんじゃないかと思うぐらいもっさりしてロールも大きいが,リーフは同サイズのコンパクトに乗っているような感覚だった.この乗り味なら欧州車と比べてもそん色ないと思う.実際,リーフは欧州カー・オブ・ザ・イヤーも受賞した.もう一つ感心したのは電力回生効率の高さ.何度か現行のプリウスを借りたことがあるのでそれを想像していたけど,全然比べ物にならないと思う.日没後でヘッドライトを点灯し,暖房をつけ,渋滞に巻き込まれたり,0→60km/hや40→60km/hのフル加速を試したりしたけど,約5kmの試乗でディーラに戻ってきたときには残距離が1kmしか減ってない状態へ回復していた.車内のパッケージングもまずまず.予想以上にトランクが深めだったので,実用上全く問題なし.
 ただ,ブレーキのタッチは違和感があった.慣れの問題かもしれないけど踏み始めの感覚が特殊な感じ.また,ハイブリッドにもいえることだけど,インバータの音はやっぱり気になる.あの音ってどうにもならないんだろうか.これも慣れなのかもしれないけど,結構耳に残るんだよね.
posted by みっちぃ (管理人) at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記