本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2011年10月25日

朝の運転マナーが悪すぎる

 久しぶりに,宇都宮への出張にクルマを使った.朝6時半ごろに自宅を出て2時間半ぐらい.途中,埼玉県を横断するような形で一般道を使い東北道へ出る.この間,冷や汗ものの事象に何度か遭遇した.何度か同じように車で出張したことはあるが,こんなにも多いのは初めて.
 2つ挙げたい出来事のうち一つは,自宅をでてから5分もたたないときのこと.信号があるY字の交差点に差し掛かったとき,信号が黄色に変わったので私はブレーキを踏んだ.そうしたら,後ろの車が対向車線に出て私を追い抜いて行った.この交差点は右の急カーブになっており,建物もあるため対向車がいるかどうか判断しにくい.対向車線側にはみ出ればなおさら確認しにくい.そんな死角が多いところを信号を無視して追い抜いて行ったのだ.赤信号だし,見える範囲には対向車がいなかったので大丈夫だと思ったのだろう.しかし,この信号は矢印信号のないタイプの時差式である.こちら側が赤になった直後,対向車線は30秒ぐらい青のままである.つまり,速度を緩めないまま交差点に入ってくる対向車が来る可能性があるのだ.私を追い抜いていたクルマはそれを知らなかったのだろう.最悪正面衝突が起きて,その巻き添えを食らうところだった.
 2つ目の出来事は,北本から白岡菖蒲ICへ向かう県道12号でのこと.渋滞の中,後ろのクルマが,急に寄ってきたり,私のクルマの直後でカクンと止まったり,ブレーキが遅かったりすることが気になった.信号待ちで後ろの運転手を見ると目をつぶっている.居眠り寸前で運転しているようだ.何度か追突されそうな勢いで寄ってくることがあってとても怖かった.渋滞を抜けたあたりで目が覚めたようでその後は大丈夫だったけど,もう勘弁してください.
 そのほか,交差点で対向の右折車線の車が,信号が青に変わる直前に加速を始め,こちら側の直進を妨害して先に右折するという事例が2,3度あった.そのタイミングで横断歩道を自転車が横切ったときにどうするのだろうか.
 こういう事例を減らすために,遅延録画機能がついている車載カメラで撮影した動画を募集して,それを根拠に検挙するような活動を警察は始めてみてはどうだろうか.検挙に至った場合は粗品を贈呈みたいな形で.安価な車載カメラが手に入るようになったので,参画したいと思う人もいるのではないだろうか.
posted by みっちぃ (管理人) at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記