本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2009年08月31日

見神の滝へ再び

見神の滝へ再び  今月3日,風景写真2009年5-6月号での入賞作品を撮影した「見神の滝」へ.入選作品を撮影したのは1年前の7月20日だったのですが,この頃と同じような時期であるにもかかわらず周囲は草木で生い茂っており,長雨の後ゆえに水溜りも大きく,滝つぼ近くまで近寄ることはできませんでした.そのため,写真は駐車場から撮影したものです.すっきりとした青空ではありませんが,深くも鮮やかな緑が印象的でした.
 今回の再訪はもう1つの目的がありました.駐車場から小さな橋を渡り反対側へいくと鳥居があり,崖を登るようにして階段を上っていくと小さな社があります.入賞作品を撮影したときに訪れた際には,この社に手を合わせてきました.作品が入賞できたのはこのときのご利益かと思い,その感謝をこめて改めてお参りしたかったのです.
 ところが,...続きを読む
posted by みっちぃ (管理人) at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | αでつづる風景写真

2009年08月29日

歴史的な日がいよいよ明日に

 いよいよ,明日は衆議院総選挙.政権交代となれば日本の政治の1つの節目となるだろう.自民に入れるか,その他に入れるか.もし私が自民に票を入れるとするならば,以下の主な出来事を受け入れられるかどうかだろう.
  • 柳澤元厚生労働大臣の「女性は(子供を産む)機械」発言−結局辞任には至らなかった.
  • 松岡元農林水産大臣の自殺−「なんとか還元水」など疑惑
  • 久間元防衛相の辞任−「原爆投下しょうがない」発言
  • 福田元総理の辞職−わずか1ヶ月で辞職
  • 中川元財務大臣の泥酔会見−薬とアルコールを服用していたらしい・・・
  • 郵政造反組の復党−その後大臣になった議員もいる.
  • 麻生総理の失言と陳謝いろいろ
  • などなど・・・
 なんとなく思い出しただけでもこれだけある.他にも挙げれば切がないほどだ.これが,今回の選挙で自民党の言う「責任力」である.私には無責任な振る舞いの数々に思えて仕方がない.
 最近では舛添厚労大臣が「大事な税金を,働く能力があるのに怠けている連中に払う気はない」と発言したことも気にかかる.能力があっても色々な制約で職に就けない人は山ほどいるのだ.そもそも,そんな人たちだって消費税などのように何らかの形で税金を納めているはずだ.それなのに,所轄部署から上がってくる数値だけを見て,現実に起こっていることを直視していない舛添大臣の発言は「責任力」を欠いてないだろうか.
 4年前,小泉元総理が「郵政民営化解散」などと言っていた前回衆議院総選挙.確か,あの時は友人と京都旅行の最中だった.ホテルのテレビで,友人と「自民,勝ちすぎだね」などといって共にに頷いていたのを思い出す.それから4年間,戦後最長といわれる景気を我々は経験したわけだが好景気感はなかった.一体誰にとっての好景気だったのだろう.
 今思えば,この景気を支えていたのは非正規雇用労働者だったと思う.非正規雇用労働者が,安い賃金と過酷な労働条件のなかで働いてくれたおかげだったのだ.しかし皮肉なことに,その後の世界金融危機による景気悪化で真っ先に追い込まれたのも非正規雇用労働者だったのである.
 そして昨日発表された労働力調査 平成21年度7月分(速報)結果の概要によると,完全失業率は5.7%と最悪になった.このような結果は,自民党のいう「責任力」に対して矛盾にならないのだろうか.
posted by みっちぃ (管理人) at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

デジカメ画像を復元できたけど・・・

 当ブログでは,デジカメの画像を復元する方法を4つ紹介しました.フリーウェアを使う方法も紹介していますので,お金をかけずに復元できます.しかも,誤って削除指定しまったという場合だけでなく,メディアにアクセスできなくなった場合も想定しています.すでに,復元に成功したというコメントをいただいており,お役に立てたことをとてもうれしく思っています.
 私の場合は,CANON IXY900ISを使用していたときに突然「メモリーカードが異常です」と表示され,この日に作成した画像を失った状態になりました.PCで開こうとしても「このメディアはフォーマットされていません。フォーマットしますか?」と表示され,全くどうにもならない状態になったのです.
 今となっては復元方法が分かりましたので万一のトラブルでも安心ですが,復元に手間がかかることは確かです.もしかしたら,紹介した4つの方法でも復元できないことが起こるかもしれません.
 そう考えると,デジカメ画像を復元できたものの,今回トラブルをおこしたSDカードを今後も使うかどうか悩ましいですね.その後は問題なく使えているし,新しいのを買っても同じ問題が起こるかもしれない.何より,突然「メモリーカードが異常です」と表示された原因が分からない限りどうにもなりません.カメラ側がもっと詳しい情報を出してくれればよいのですが・・・.
posted by みっちぃ (管理人) at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

誰だ!ぶつけたのは!

 ショック.クルマの左後方のDピラー部にヘキズとコミがあるのを発見.高さ的にはミニバンのドアを開けたときに隣の車に「ガンっ」とぶつけてしまった,という位置だ.たぶん,高速道路のPAのように,斜めに並ぶ駐車場で左側に停止していたクルマがぶつけたのだろう.全くキズのない状態で,しかも自分ではなく他人に最初のキズつけられたというのがショックだ.そして腹立たしいのは,ぶつけても知らぬふりのままという心の卑しさである.
 こういう被害にあわないように,駐車場ではなるべく端に止めるようにしている.それでも,一方側はぶつけられる可能性はある.防ぎようにも防ぎ難いのが悩ましい.どうしたらよいものか..,
posted by みっちぃ (管理人) at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月14日

860兆円もの負債を生んだ政権を評価できる?

意外な結果。
衆院選「ニコ動」世論は自民優勢
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/12/news012.html

年代別では、自民党と回答した人は20代(41.9%)と30代(39.3%)に多いという結果。民主党は年代が高くなるにつれ割合が増えた。
記事より引用
 自分も30代だけど,投票先として860兆円もの負債(総務省:国債及び借入金並びに政府保証債務現在高(平成21年6月末現在))を生んだ政権与党を選ぶのには躊躇してしまう.無駄遣いの多い政権はもう散々である.この負債は労働者世代が負担していかなければならないわけで,その負担を我々世代に押し付けた政権を素直に評価してよいのだろうか?
 無駄遣いの傾向は,Yahoo!のトップページの広告欄にも表れている(右図).広告費がもっとも高いであろうという場所に,政党の広告を出して一生懸命アピールしている.他にお金をかけないやり方はないのであろうか?
 ただ,民主党の政策も素直に期待できる内容になっていない.金の無駄遣いを徹底的に排除するというのは大いに歓迎だが,肝心な財源の部分が明確になっていないのは余りに頼りなさ過ぎる.各論についても,高速道路の無料化などのように全く不要な政策もある.加えて,ここのところの目立ってきたマニフェストの修正は,頼りなさに追い討ちをかけている.
 私たちの世代で自民党支持が多い理由が,この“民主党の頼りなさ”から来るものであれば,私も自民党支持を考え直してもよいかもしれない.しかし,多少の頼りなさはあっても,部下を育てる上司の気持ちで,将来の成果を信じることも必要である.そういう気持ちがないと,人も,社会も,国も育たないと思うのである.
posted by みっちぃ (管理人) at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月02日

デジカメ画像を復活する

【はじめに】
 本記事ではデジカメ画像の復活方法をいくつか紹介します. 以下の場合においてデジカメ画像を復活する場合を想定しています.
  • 操作を間違えてファイルを消してしまった.
  • メモリカードを初期化してしまった.
  • 突然メモリカードが読めなくなり画像が消えてしまった.
もちろん,この記事で紹介するデジカメ画像の復活方法は万能ではありません. うまく復活できない場合もあります. しかし,デジカメ画像の復活方法を知っていれば万一の場合も安心です.
 私の場合,突然メモリカードが読めなくなり,全ての画像を表示できないということが起こりました. いろいろ試した結果,無料のフリーソフトを使って使ってデジカメ画像を復活することができましたのでその方法をご案内します. いくつかの方法ををご案内しますので,ご参考になれば幸いです.


[続きを読む]
posted by みっちぃ (管理人) at 22:11| Comment(17) | TrackBack(1) | 知恵袋

日産の新型EV“リーフ”

 日産の新型EV“リーフ”(の試作車)が公開されました.今乗っているクルマの次はハイブリットかEVを考えていました.そのためメーカを問わず期待大なのですが,今回公開されたものについて2点ほど注文をつけたいです.
 まずエクステリアデザインですが,カバとカエルを混ぜたのようなデザインが私的には好きになれません.フロントアンダー部のインテークとスカートのところなんか,まさにカエルの貯金箱.リアのデザインも好きになれませんね.縦に長いリアランプのユニットは何なんでしょう?取り付けるのを忘れて,後から追加設置したかのようにさえ感じてしまいます.あくまでコンセプトカーとしてのデザインであることを祈るばかりです.
 そしてキャビンの概念図ですが,後席の乗客がほとんど体育座りをしています(ホームページの「毎日使えるグローバルリアルカー」を参照).腿と座面がほとんど空いています.これでは今時の軽自動車よりも移住性が悪そうです.ティーダよりも車体は大きいのに,なんとも残念なところです.それほどまでに,バッテリーのスペース確保と居住性の両立が難しいということなんでしょうが・・・.荷室の床面が思ったより低い(深い)ようなので,その点はよさそうですけどね.
8/13追記:その後「日産、新型EV公開で大幅高「デザインがいい」なんて記事もある.そうか,それなりに評価されているんですね.デザインって人それぞれですな.  
posted by みっちぃ (管理人) at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

さくらのフレッツ接続サービス終了

 一昨日,さくらのフレッツ接続の通信品質とサポートが悪いことを嘆いた記事を書いたが,その翌日“「さくらのフレッツ接続」サービス終了のお知らせ”というメールが届いた.そうか,終わったか.
 メールには,株式会社DOMIRUという会社への乗換えが案内されている.今までと同じ料金で固定IPのサービスを受けられるようだ.検討先としては悪くないかもしれない.
 しかし,この様な言い方をするとDOMIRUに大変失礼なのだが,私にとっては今までの経緯があるだけに,さくらインターネット系列を使う気になれないのが本音である.大変残念だが,大手プロバイダーを選択することになるだろう.
posted by みっちぃ (管理人) at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記