本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2009年07月30日

安かろう悪かろう

 自宅のインターネットプロバイダとして「さくらのフレッツ接続」を使っているのだが,さすがにもうガマンの限界.100MbpsのBフレッツなのに,昼間でも10Mbps程度,土曜の夜ともなれば1Mbpsほどになることもある.ベストフォートといえどもインターネットサービス事業者としてはあってはならない通信品質ではないだろうか.
 本件については1ヶ月ほど前にサポートへ問い合わせたとき,「フレッツ網とNTT POI内ネットワークを接続する装置において、高トラフィック状態が続いており、速度低下の原因となっている」との回答だった.また,「現在機器の増強に向けて手配を進めている」との回答だった.そこで「いつ頃に改善する見込みなのか?」と質問したところ,その後は音信不通の状態.返信しにくいことであってもユーザからの質問に無言というのは,サポート体制の問題というよりも人間性を疑いたくなる.それから1ヶ月が経ち,改めて回答を求めたがいまだに返信はない.
 まさに「安かろう悪かろう」である.さくらのフレッツ接続では,低価格で固定のIPアドレスが提供されるのでとてもよいサービスだと評価していたのだが,今となっては馬鹿馬鹿しい.
 Flet's網内で通信するFlet'sスクエアに対しては,60Mbps程度の速度が出ている.インターネットプロバイダ経由であっても,この半分ぐらいは出て欲しいものである.
 今日の昼休み,職場の環境(法人向けOCN・都内)で速度計測をしたら96Mbpsを記録したので吹き出しそうになった.法人向けということでQoS優先度が高めなのかもしれないが,それにしても天と地の差がありすぎる.
 プロバイダを探すのが面倒なので,固定IPではなくなってしまうがOCNの一般向け接続を申し込む予定である.もし,今までどおり固定IPが提供されて,品質の良いお勧めのプロバイダがあるのであればぜひともコメントを頂きたい.
posted by みっちぃ (管理人) at 00:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年07月29日

板橋駅の西側に

野村不動産がPROUDブランドのマンションを建てている.プロジェクト名は「池袋本町プロジェクト」.
 池袋近辺は慣れた土地だし,母親の実家があったし,自分の職場に近いこともあって,駅前の絶好のロケーションに立つこのマンションは凄く興味がある.でも,相応の価格帯になるんだろうな・・・.
 一度,フラット35で試算してみたけど,都内のマンションは自分の所得では全く無理(あるシミュレーションでは借入限度額が445万だって(涙)).今後20年間の昇給を見込んでも全く手に届かない.何とか工面するとすれば,結婚して,一生懸命共働きするという生活スタイルだろうか.そういう考え方を共有できる相手が見つれば,それはそれで良いのだけども.
 いろいろと目標にむけて見通しが立たないことが多いなぁ〜.見通しが立つのであればコツコツ前向きに進めていけるんだけど・・・.
posted by みっちぃ (管理人) at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月26日

関東平野の端から端へ

関東平野の端から端へ  昨日の寄居町・中間平の写真からもう一枚.熊谷,行田方面,遠く筑波山の見える風景です.夏の天候としては珍しく,50km以上も離れた筑波山の形をしっかり捉えることができました.この場所からは大宮新都心のビル群も見ることができました.日の出の時刻にはとても印象的な風景に出会えるロケーションかもしれません.
 それにしても,カールツアイスの描写力は本当にすばらしいですね.遠方の電信柱や鉄塔が一本一本確認できます.α700の1200万画素を持ってしてもカメラが負けています.発色もすばらしい.夏の夕方は水蒸気が多く,霞の向こうの色合いが曖昧になりがちです.しかしこのカメラとレンズは,見た目どおりの色をしっかり表現してくれました.
 これだけレンズが高性能だとカメラをステップアップしたいところです.実際,コンテストに応募するときにA3サイズに伸ばしたものを出品しているのですが,1200万画素では解像度が不足します.α900にすればよいのですがフルサイズ用のカールツアイスは高くて手が届きません.
 それに,APS-Cサイズゆえの機動性の高さも捨てがたいですね.もともと,17-35mm,28-80mm,80-200mmのフルサイズ対応の非純正レンズ3本を持っていました.今回のレンズによって16-80mmを1本で済ませることができることになり,移動時の軽量化,撮影時のレンズ交換の頻度を軽減することができました.

大きな地図で見る
 ということで,私が次に購入するとすればα700の後継になるのではないかと思われます・・・.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約3Mバイト.
撮影データ:SONY α700,SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA,1/125秒・f8,Mモード,AWB,中央部重点測光,RAW,ISO 200,三脚使用.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 16:36| Comment(0) | TrackBack(1) | αでつづる風景写真

2009年07月25日

エキナセア

エキナセア  先週月曜日(20日),母親が行って見たいというので寄居町の中間平へドライブへ.山道の登った先にはエキナセアと呼ばれる花畑が広がっていました.見ごろは過ぎてしまっていたようでしたが,その特徴的な花を写真に収めることができました.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約3Mバイト.
撮影データ:SONY α700,SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA,1/60秒・f6.3,Mモード,AWB,中央部重点測光,RAW,ISO 200,三脚使用.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 21:08| Comment(0) | TrackBack(1) | αでつづる風景写真

2009年07月19日

機械式時計の誘惑

機械式時計の誘惑  再来週あたりに1人で一泊旅行に行こうと画策していたのですが,その資金源として用意していた商品券(ビューサンクスクーポン)が意外に制約の多いことに気づき,いくか行かないか尻込みしていました.行かない代わりに,何か買い物をする方法もあるなぁ〜と思っていました.といっても,特段に欲しいものはすぐ買えるような価格のものではないので,もう少し身近なんだけど満足度の大きいものは何かなぁ〜と思い,とりあえず地元の三井アウトレットパーク入間へ出かけてみました.
 ここにはSEIKOのアウトレットショップがあります.足を運んでみると,旅行の宿泊予算と同等の値段で機械式の腕時計がありました.見せてもらうとシースルーバックになっているし,文字盤も自分好みのオーソドックスでシンプルなデザイン.キャリパーは6R15というもので,グランドセイコーの9S系の精度には程遠いものでした.でも,精度を気にしだしたら普段使っている電波時計にはかなわないわけで,そう考えるとお意外に買い得かなと思いましてほぼ即決で購入に至りました.
 機械式時計はご存知の通り,動力ぜんまいの解ける力を使って秒針を動かします.秒針を高い精度で回転させるために,振り子の原理が応用されています.振り子は理論上,一定の周期で往復運動します.バネも理論上は一定の周期で伸び縮みします(これを固有振動数といいます).機械式腕時計には“てんぷ”と呼ばれる部品として髪の毛より細いぜんまいが巻かれており,このぜんまいが伸び縮みすることで一定の振動を発生させます.発生した振動を巧みに取り出して,秒針の動きを制御しています.
 なんていうことを思いながら,購入した時計のてんぷ部をマクロレンズで撮影してみました.肉眼では凝視しないと見えない細さのなのですが,ひげぜんまいがきれいに巻かれているのがわかります.ストロボを使って撮影したのに,てんわの動きはブレています.高級腕時計の高速振動のモデルではなくても,非常に早い速度で振動していることがわかります.
 ちなみに,ストロボはα700内臓のものを使っています.マクロ撮影では被写体に接近して撮影していますので,内臓フラッシュではレンズの陰になってしまいます.また,その点を無視できたとしてもストロボの強い影ができてしまい,部品の金属感は損なわれてしまいます.そこで,ごく一般的な印刷用A4用紙をレフ版代わりにしながら撮影しました.
 ...というわけで,一泊旅行はナシということになりました.ま,いっか.
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約4Mバイト.
撮影データ:SONY α700,TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1,1/160秒・f8,Mモード,AWB,中央部重点測光,RAW,ISO 100,カメラ内臓フラッシュ,三脚使用.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 00:18| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記

2009年07月05日

古代蓮の里へ

古代蓮の里へ 4日土曜日,行田市 古代蓮の里へ小ドライブ.蓮は朝開いて昼には閉じてしまうので,本来は早朝に出かけるべきなのですが,この日は初めてだったこともあり,とりあえずロケハンのつもりで足を向けたのでした.
 写真はこのときの園内の様子です.さすがに時間が遅かったこともあり空いてました.早朝の混雑はどの程度なのでしょうか.混雑するとなると,写真を撮るには中望遠以上のレンズの方が切り取りやすいかもしれませんね.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約5Mバイト.
撮影データ:SONY α700,SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA,1/20秒・f16,Mモード,AWB,中央部重点測光,RAW,ISO 100,CPL,三脚使用.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記