本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2008年05月31日

今から

夜明けの富士山を撮りに出かけてきま〜すっ.さて,どうなるやら.
posted by みっちぃ (管理人) at 23:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2008年05月28日

雫を覗き込めば・・・

雫を覗き込めば・・・  雨が多い季節になってきましたねぇ〜.雨が降ると撮影へ向かう足取りも重いような気がします.でも,雨上がりなどに花畑に出かければ,雫の向こうに面白い光景を見つけることができるかもしれません.
 ・・・と言いつつ,この写真はボツ.雨上がりに庭の花壇の花々についた雫を覗き込んで見たものの,あまり良い条件の雫を見つけることができませんでした.またチャレンジします.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約2Mバイト.
撮影データ:SONY α700,TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1,1/160秒・f2.8,Mモード,AWB,中央部重点測光,RAW,ISO 100,三脚.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | αでつづる風景写真

2008年05月27日

ノートPCを買うか買わぬか・・・

 今後の作業を考慮すると,やはり新しいラップトップPCが不可欠になってきた.仕事に関わることなので,基本的に仕事場の備品を使えるとありがたいのだが,今のところ支給してもらえそうなのはデスクトップなので都合が悪い.
 今の直属の部署ではなく他の部署の備品を割り当ててもらえるように調整を始めたものの,実際には使い勝手に難がある.やはりThinkPadの操作性,特にキーボードが捨てがたい.
 仕事以外の場でも利用することを考えたら自ら買うしかないか.と思いつつ,買うか買わぬか悩ましい今日この頃である.
posted by みっちぃ (管理人) at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月25日

画像ビューアプログラムの修正

 本ブログに掲載している写真は,デジタルカメラで撮影されたものであればオリジナルサイズを閲覧できるようにしています.しかし,オリジナルサイズはディスプレイ上での写真鑑賞には向きません.そこでメニューを増やして“全画面で開く”機能を提供してまいりました.しかし,プログラムにバグを発見しました.ワイドスクリーンで表示すると,縦方向のマージンがなくなってしまうことがあるのです.
 ・・・というわけで,先ほど修正しました.本ブログにお越しの際には,ぜひ「全画面で開く」で写真をご鑑賞ください.
 しかしながら,私のJavascriptは学生時代から進歩しておらずコードが汚い・・・.このブログも,無計画に継ぎ足してきたので,ファイルやスクリプトコードがぐっちゃぐちゃ状態.これはいかんなぁ〜.
posted by みっちぃ (管理人) at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月24日

マシン不調〜その後

 一昨日発生したマシン不調だが,結局原因がわからないまま今のところ安定動作するようになった.行った作業は次の通り.
  • ESET Smart Securityをアンインストール.念のためインストールディレクトリに残ったファイルも削除.再起動後しばらく使用してみて強制修了されるプログラムがないことを確認.
  • HDD SMART AnalyzerなどS.M.A.R.Tを確認できるツールで異常値の有無の確認.いたってHDDは健康のようだ.
  • Hitachi GST製ハードディスクを使用しているので,Drive Fitness TestのAdvanced Testを実施.異常なし.
  • Windows XP標準のスキャンディスクの実行.異常発見なし.
  • Windows XP SP3をインストール.
  • ESET Smart Securityを再びインストール.定義ファイルのアップデートも実行.
  • ウィルススキャンを実施.何も検出されず.
その後,今のところ何の障害も起きていない.何が悪さをしていたんだろう.なんだかキツネにつままれたような気分だ.
posted by みっちぃ (管理人) at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

クライアント管理ソリューションに思うこと

 先日,某社からクライアント管理ソリューションとして某パッケージソフトウェアの説明を受けた.社内に大量のPCがある場合に,各PC上のファイルを管理するソリューションである.
 この手のパッケージソフトウェアはその基本機能として,@クライアントディスクイメージのクローン作成と配布,A配布後の差分更新,B障害時の復旧機能などがある.今回説明を受けた某ソフトウェアも,同様の機能を有していた.
 @クライアントディスクイメージのクローン作成と配布は,この手のソフトウェアの基本的な機能である.特に,ネットワークを介してクローンを作成する機能は有用であり,マルチキャスト方式による通信によって効率的に大量のPCにハードディスクイメージをコピーできる.
 ここで思ったのは,A配布後の差分更新においてもマルチキャストを活用できるのではないかという点である.少なくとも今回説明を受けた某パッケージソフトウェアは,差分更新においてはユニキャストを利用しているようであった.
 確かに,マルチキャストは一度に同じデータを配信する手段であるから,PCごとに差分ファイルが異なる状況には適さないかもしれない.また,PCの原電が投入されるタイミングも異なるだろうから差分データを転送するタイミングが異なり,@クローンの作成と同じようにはいかない.しかし,もし複数のPCで同じファイルの更新が必要であることが判明したときには,それぞれのPCに対してユニキャストで送るよりもマルチキャストで送る方が効率的である.
 例えば,PC1が起動されて,ファイル1〜10の更新が必要であることが判明したとする.管理サーバはPC1に対してファイル1〜10の送信を始める.その途中にPC2が起動されたとする.PC2はファイル4〜10の更新が必要であることが判明したと仮定する.
 既存のユニキャスト方式では,PC1とPC2が共に必要としているファイル5〜10をそれぞれのPCに送らなければならない.サーバ側としては同じデータと複数回送信することになる.しかし,ファイル5〜10についてはマルチキャスト方式に切り替えて送信すれば1回の通信で済む.PC2はファイル5〜10を受取った後,残りのファイル4をユニキャストで受取る.
 つまり,差分更新の内容に応じてマルチキャストとユニキャストを動的に切り替えることによって,差分更新の効率化が可能である.探せばこのような仕組みを持った製品があるのかもしれないが,今回説明を受けた某パッケージ製品はそのような工夫が見えなくて少々残念だった.
posted by みっちぃ (管理人) at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月23日

マシン不調

 自宅で使っているマシンが不調。以前からIEが異常終了したりということはあったのたが、昨日はESET SMART SECURITYの常駐プログラムekrl.exeが落ちるようになった
 たまにハードディスクからカッコンと音がすることがあって、サーマルキャリブレーションの動作かなぁ〜と呑気に構えていたのだが、この音の直後にブルースクリーンが出るようにもなった。いよいよハードディスクの故障が疑われる状況に…。
 この週末この復旧作業で時間をとられるのいやだなあ〜。まずはディスクイメージで新しいハードディスクにコピーしてみようか。それとも、WINDOWSのクリーンインストールからはじめるか…。
 なんだかな〜。(´Д`)ζ
posted by みっちぃ (管理人) at 08:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2008年05月18日

発知のヒガンザクラ3 (2008年)

発知のヒガンザクラ3 (2008年)  すでに1ヶ月近く前になってしまいますが,樹齢約500年といわれる発知のヒガンザクラの写真を掲載しました.このとき,別のカメラ(銀塩一眼レフ)で撮影した写真が現像から返ってきたので,一部を掲載します.
 さすがベルビアですね.しつこいぐらい彩度が高めです・・・.いや,この時間帯は朝日の赤い色が強かったので,実際にこのぐらいのピンク色だったと思います.
 解像感は,フィルムスキャナで取り込んでいるので直接比較できませんが,同じレンズなのにセンサーサイズの小さいデジカメの方が高い印象.この写真の解像感が乏しいのは,ピント調整にミスったか,カメラぶれかもしれません.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約6Mバイト.
撮影データ:MINOLTA α9xi,Tokina AT-X280 AF PRO,1/20秒・f11,Mモード,中央部重点測光,CPL,RVP,ベルボン三脚.(DiMAGE Scan Dual4 にてスキャニング.)
posted by みっちぃ (管理人) at 18:41| Comment(0) | TrackBack(3) | αでつづる風景写真

お買い物

 ジャケットを買いたいと思い,自宅からクルマで30分ほどのところにある今話題の三井アウトレットパーク 入間へ.道路が混雑していると思っていたのですけど,混雑していたのはお隣(併設?)のコストコのほうで,アウトレットパークのほうの駐車場はすんなり入れました.店舗の方の混雑も思ったほどではなかったですね.でも,お昼時の飲食店の混雑は覚悟が必要でしょうね.
 一通り歩き回った感想は,やっぱりアウトレットなんだなぁ〜ということ.これからの暑い季節でも着れるような,生地が薄手のジャケットを探していたのですけど,ほとんどが冬春物.ちょうどいいのを見つけたと思えばサイズが無かったり,色が無かったり・・・.
 靴も買おうと思ってリーガルに立ち寄りましたが,一昨日に(アウトレットでない)別の専門店で目をつけていたものたものが見つからなかったりして,結局買わずに帰ってきてしまいました.
 でも,アウトレットならではの安さは間違えありませんでした.(って,当たり前か.)
posted by みっちぃ (管理人) at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月17日

まだ春なんですね

まだ春なんですね  学位修得と就職のお礼参りとして,ドライブがてら奥秩父の三峰神社まで行ってきました.あいにく雨がポツポツと降ってくる天気でした.
 周囲の山々は青々としていて,すでに夏山の様相へと変わりつつありますが,三峰神社の鳥居近くにはまだ八重桜(だと思う)が咲いていました.山にはまだ春が残っています.



にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約5Mバイト.
撮影データ:SONY α700,KONICA MINOLTA AF ZOOM 17-35mm F2.8-4(D)(17mm),1/320秒・f8,Mモード,AWB,中央部重点測光,RAW,ISO 200,手持ち.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | αでつづる風景写真

2008年05月16日

立浪草 by α700

立浪草 by α700  庭の鉢植えに咲いていた立浪草(タツナミソウ)・・・・だと思います・・・.母親が「変わった花が咲いている」というのでマクロレンズで接写してみました.鉢に植えたわけではないらしいので,鳥などが種を運んできたのだと思われます.
 マクロレンズだからこそ大きく見えますが,小さめのかわいらしい花です.しかしここまで近づくと,表面の毛が気色悪い気さえしてきます・・・.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約2Mバイト.
撮影データ:SONY α700,TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1,1/50秒・f4.5,Mモード,AWB,中央部重点測光,RAW,ISO 100,三脚.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | αでつづる風景写真

2008年05月13日

台風近づく犬吠崎 by α700

台風近づく犬吠崎 by α700  前記事に引続き,11日の銚子までドライブに出かけたときの犬吠崎の様子です.後で知ったのですが,この時は台風が接近しているとかで波風が強まっていたときだったようで,犬吠崎沿いの海岸も次第にうねりが強くなってきていました.
 写真は君ヶ浜から望遠レンズで灯台のほうを狙ったもの.三脚を使用しているとはいえ,風が強かったのでカメラが細かく振動し,カメラぶれが心配される状況でした.波の形を見ながら何枚か撮影したうちの1枚です.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約5Mバイト.
撮影データ:SONY α700,Tokina AT-X828 AF PRO(100mm),1/200秒・f8,Mモード,AWB,中央部重点測光,RAW,ISO 100,ベルボン三脚.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | αでつづる風景写真

2008年05月11日

海辺の夕日 at 銚子マリーナ by α700

海辺の夕日 at 銚子マリーナ by α700  今日は学位取得&就職のお礼祈願として,湯島天神成田山新勝寺に行ってきました.成田山は毎年,交通安全祈願で初詣に来ているだけだったのですが,今年は学位審査前の辛い時期に勇気付けられるおみくじを引いたため,そのお礼参りをするために再び訪れることにしたのです.
 交通費を安くするために本当は電車を使うつもりだったのですが,結局クルマでそれぞれを周ることにしました.思ったよりも道路が空いていたので,思い切って犬吠崎までドライブすることにしました.犬吠崎は10年ぶりぐらいですね.
 写真は犬吠崎から数キロはなれた銚子マリーナからの夕日.右手前から壁のようになっている断崖は屏風ヶ浦です.屏風ヶ浦は「東洋のドーバー」などと呼ばれるように数十メートル高さの崖が10kmほど続いています.ホントは崖の方まで散策したかったのですけど,風が強いし寒いので程なく撤収してきました・・・.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約3Mバイト.
撮影データ:SONY α700,KONICA MINOLTA AF ZOOM 17-35mm F2.8-4(D)(17mm),1/500秒・f8,Mモード,AWB,中央部重点測光,RAW,ISO 200,ベルボン三脚.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | αでつづる風景写真

2008年05月10日

すずらん,らん by α700

すずらん,らん by α700  家から出かけられないときは身近な植物の写真を.スズランをマクロで狙ってみました.
 スズランって花が下を向いてしまうので撮りにくいのですが,1つだけこっち(横)を向いているのがあったので,これに狙いを定めてみました.そして,絞りは開放で.

にほんブログ村:風景写真ランキング

 ふと思ったんですけど,デジタル一眼の2強メーカーといえばニコンとキヤノンですが,どちらもボディ内手ぶれ補正ではありません.マクロレンズでレンズ内手ぶれ補正をラインナップしているのはニコンのみですよね.しかし,値段は高めのようです.サードパーティ製のマクロレンズで,レンズ内手ブレ補正を搭載している製品も現状では無いようです.
 キットレンズが広角から望遠まで高画質でカバーできるようになった現在,ビギナーの方が次にそろえるべきレンズはマクロレンズだと私は思っています.マクロ特有の世界ときれいなボケみが楽しめます.せっかくデジタル一眼を買ったのですから,交換レンズを楽しんでいただきたいものです.
 そう考えたときに,ボディ内手ぶれ補正の機種を選ぶのはとても合理的だと思うのですが,市場の人気は真逆ということで,なんだか不思議に感じてきます.
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約2Mバイト.
撮影データ:SONY α700,TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1,1/125秒・f2.8,Mモード,AWB,中央部重点測光,RAW,ISO 100,三脚.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | αでつづる風景写真

2008年05月08日

今欲しいもの

ざっと書いてみる.

ノートパソコン
・そろそろX22ではキツイ.
・X300のHDDモデルでないかな〜.出たら200k円ぐらい?

カラーマネジメントディスプレイ
・EIZO CG222W (150k円ぐらい)

A3カラープリンタ
・EPSON PX-G5300(60k円ぐらい)

ページスキャナ
・PFUかキヤノン製かな(50k円ぐらい)

できればカメラ機材にも投資を・・・

・今よりも一回り大きな三脚(80k円ぐらい)
・レンズ2本(300k円ぐらい)or 中判機材一式(500k円ぐらい)

とりあえず合計すると840k〜1040k円.頑張って働かなきゃな.余裕があれば,クルマも買い換えたいですけどね.

ちなみに就職が確定しました.19日から働きます!

あ.欲しいものひとつ書き忘れた.それは言うまでもなく・・・
posted by みっちぃ (管理人) at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月07日

富士山と鯉のぼりとレンズゴースト

富士山と鯉のぼりとレンズゴースト  昨日に引続き4日の写真からもう一枚.朝霧高原付近での富士山と鯉のぼりがきれいなロケーションでの写真です.・・・そのうちの,失敗作です・・・.
 鯉のぼりの立っている丘の上に建物のようなものがあり,これをカットするかしないかで迷う条件でしたので,レンズを換えていろいろな構図を試してみました.望遠気味にすると相対的に建物が目立ってしまうことになるので,広角で狙って足元の菜の花を入れつつ,草原の向こうに鯉のぼりが泳いでいる構図にしてみました.左側の建物はカットしたつもりでしたが入ってしまいましたね.視野角の関係でしょうか.(いや,自分が見落としただけなんでしょうね・・・.)
 ただ,この構図では太陽が画面に入ってきてしまいます.富士山の向こうの空も非常に明るいので白く飛んでしまいます.鯉のぼりと草原に日が当たるのを待ってから撮影しましたが,このような条件下では,やはりデジカメはまだ弱いですね.(ダイナミック・レンジ・オプティマイザーを使えば解決できますが私は使ってません)
 そして何より,盛大に出現したレンズゴーストが目に付きます.広角レンズゆえにハレ切りにも限度がありました.この場合,太陽の位置が変わってから撮影した方がよさそうですね.あと,もっと高いレンズを使うことでしょうかね・・・.カールツァイス欲しい・・.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約3Mバイト.
撮影データ:SONY α700,KONICA MINOLTA AF ZOOM 17-35mm F2.8-4(D)(17mm),1/160秒・f8,Mモード,AWB,中央部重点測光,CPL,RAW,ISO 200,ベルボン三脚.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月06日

スーパーアグリF1撤退

 残念.
夢の国産チーム志半ば…SアグリF1撤退「苦渋の決断」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080506-00000927-san-spo

 「苦渋の決断をくだすこととなった」−。スーパーアグリF1チーム(SAF1)が6日、資金難などを理由としてF1世界選手権からの撤退を決めた。チーム公式サイトに声明および鈴木亜久里チーム代表(47)のコメントが掲載された。エンジンやドライバーを日本関連で構成した「夢の国産チーム」は志半ばにしてが姿を消すこととなった。
記事より引用
 新規参入組みがなかなか結果を出せないのがF1だと思うんだけど,わずか3年でマズマズの結果を出してきたし,これからも有望なチームのひとつだったと思う.懸案の資金難で撤退というのはとても寂しい.
 もっとスポンサーがついてもいいような気がするけど,日本から強力な後押しがなかったように思う.そこには,近年のモータースポーツ離れや,環境問題に対する企業の取組みに矛盾するという背景があったのだろうか.海外に向ければ強力なスポンサーはいくらでもありそうだけど,やっぱり同様の理由があるのだろうか.
 自分に湯水のように使える大金があれば投資したんだけどなぁ〜.
posted by みっちぃ (管理人) at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

後光さす富士と大沢崩れの闇

後光さす富士と大沢崩れの闇  一昨日からの写真からもう一枚.後光さす富士と大沢崩れの闇を狙ってみました.まるで金のレリーフに浮かび上がるように富士の稜線が描かれ,その影には大沢崩れの不気味な闇が広がっています.残雪がその谷間の深さを強調しているようでもあります.
 大沢崩れは,毎年のように深くなっている気がします.富士山はもともともろい山だという話を聞いたことがあります.それに加えて,近年の温暖化で山頂付近の永久凍土が溶け出しており,崩れやすい状態に拍車がかかっているそうです.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約3Mバイト.
撮影データ:SONY α700,Tokina AT-X828 AF PRO(110mm),1/640秒・f8,Mモード,AWB,中央部重点測光,CPL,RAW,ISO 200,ベルボン三脚.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 11:22| Comment(0) | TrackBack(2) | αでつづる風景写真

2008年05月05日

薄明つづく田貫湖と富士

薄明つづく田貫湖と富士  4日の朝は田貫湖に行ってまいりました.この日,関東の天気は曇を中心とした天気予想だったのですが,北東気流によるものだという説明だったので,富士山の西側にある田貫湖からなら良いコンディションではないかと考え,3日の夜にこの場所へ向かったのでした.
 この時期,田貫湖で日の出を待つと,富士山の中腹あたりから日が昇り始めます.水平線からの日の出とは異なり,かなり高い位置から顔を出します.そのため,富士宮市の日の出が時刻を過ぎても辺りは薄明が続いていました.その後,太陽が顔を出したのは(カメラの時計で)5時42分でした.
 写真は休暇村 富士の前の田貫湖畔から.水際まで木製のデッキが整備されていて,私が訪れたときには,既に大勢のカメラマンで埋まってました.薄明とはいえ輝度差が大きいのでISO 200で撮影(α700はISO 100で撮影するよりもISO 200で撮影した方がダイナミックレンジが広い).ピントは慎重にあわせたつもりですが,ズレまくってますね・・・.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約3Mバイト.
撮影データ:SONY α700,KONICA MINOLTA AF ZOOM 17-35mm F2.8-4(D)(35mm),1/40秒・f11,Mモード,AWB,中央部重点測光,CPL,RAW,ISO 200,ベルボン三脚.(Image Data Converter SR で現像した後にTIFF形式で保存.これをPhotoshop CS3にて開き,著作権情報等を編集後にJPEG保存したもの.)
posted by みっちぃ (管理人) at 01:19| Comment(0) | TrackBack(4) | αでつづる風景写真

2008年05月04日

あぁ〜,ランキング下がっちゃった

 ブログシステムの障害が復旧まで48時間もかかり,その影響でランキングが下がってしまいました.せっかく一眼レフカメラブログランキングで2位まで行ったのに・・・.
 このトラブルを機に本ブログの引越しを検討中.でも,今までのデータを移行するの面倒だなぁ〜.ドメイン名が変わってしまうので,サーチエンジンからのリンクも切れてしまうし.ん〜,悩ましい.
 とりあえず風呂に入りながら考えることにしよう・・・.

落ち込んでいる私に愛の手を・・.

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by みっちぃ (管理人) at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月01日

紺碧にそびえる立山

黒部平から立山方面の深雪を望む  昨日一昨日に引続き,7年前の立山黒部アルペンルートの写真からもう一枚.この時期(4月下旬)の室堂からの立山の写真です.雪の白さに対して空が暗いため,まさに紺碧色の空.この時はほんとに天気に恵まれた旅行となりました.こういう写真が本格的な登山準備なく撮れるので,立山黒部アルペンルートは好きな観光地のひとつです.
 山頂部をよく見ると雄山神社も写っています.室堂から山頂までは750mほどとそれほど高低差はありません.しかし,室堂ですら海抜2450m.山頂は3000mを超えますし,その道のりはかなり急峻.いつか登ってみたいですが,やはり最初は慣れた方と一緒に登らないとダメでしょうね.その前に体力を作らないと・・・.

にほんブログ村:風景写真ランキング
写真をクリックすると拡大メニューを表示します(要Javascript).閲覧にはカラーマネジメントに対応したブラウザをお奨めします.画像ファイルサイズは約4M.
撮影データ:MINOLTA α9xi,Tokina AT-X280 AF PRO,Pモード,中央部重点測光,+1EV,CPL,RVPF,手持ち.(フィルムスキャナーにてデジタイズしたものです.)  
posted by みっちぃ (管理人) at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | αでつづる風景写真