本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2008年03月16日

α350 実写サンプル画像

 SONY α350(DSLR-A350)の実写サンプル画像が掲載されているネット上の記事を,オリジナルサイズ画像(4592×3056ピクセル)が閲覧できるものに限り集めてみました.
他にもあれば,ぜひ教えてくださいね.(本リストは“α350”をキーワードにしてGoogle検索でヒットした上位500件分からリストアップしたものや,そこからリンクを辿って収集したものです.)

◇ブログランキング参加中◇ ブログランキング・にほんブログ村へ
少しでもお役に立てたようでしたら応援クリックをお願いします.右のアイコンをクリックしていただくと10ポイントが加算されてランクが上がり,より多くの方に本ブログを知っていただくことができます.クリックすると日本ブログ村のホームページが表示されます.

【SONY α350(DSLR-A350)について】
 基本的な性能・機能のわりには,とてもリーズナブルな製品になっていると思います.私も近所の電気店で実際に触れてみましたが,今までのライブビュー製品がオマケだったように感じるほど,液晶フルオート一眼という名にふさわしい製品になってます.ファンクションボタンによる操作性は初心者の方にも使いやすいでしょう.
 ニコンやキヤノンのユーザが多いためか,発色の仕方,露出特性,操作性の面などでSONY αシリーズの欠点をおっしゃる人が多いように感じることがあります.しかし,私のようにαを長年使っている者にとっては,ニコンやキヤノンのカメラは癖があって使いにくく感じることもあります.
 その意味で,一眼レフを始めようと考えられている方には,実機を手に持ってから検討して欲しいと思います.実際に触れてみてαシリーズを購入することになったとしたら,仲間が増えてうれしいです.

富士山〜夜明け by α700
サンプルA

富士山〜夜明け by α700
サンプルB
【なぜオリジナルサイズ画像が必要?】
 デジタルカメラの画質を評価する観点や指標はいくつもあります.そのうち,解像性と低ノイズ性はカメラの基本的な性能を評価する上で重要な観点のひとつです.この性質を実写サンプルを参考に判断しようとすると,オリジナルサイズ画像が不可欠です.
 例えば,右の例をご覧ください.右の2枚の縮小写真は一見差がないように見えます.しかし,各画像をクリックしてオリジナルサイズを表示してみてください(要JavaScript).下の画像はノイズを付加した画像なのです.これほどのノイズがあると印刷した場合に目立つ可能性があります.縮小写真では縮小時にノイズ部分が潰れることで,結果的にノイズの無いクリアな画像に見えるのです.
 Web上では,縮小された画像を掲載している場合が少なくありません.その理由はさまざまなのですが,買ってから後悔しないためにもオリジナルサイズ画像での比較は必須であると考えます.

2008-03-19 13:19 一部修正 2008-04-17 12:34 リンク追加
posted by みっちぃ (管理人) at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真など