本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2007年10月25日

7分38秒54.

 各方面で報道されているように,ついに日産GT-Rがお披露目となりました.かつて是が非でもスカイラインGT-Rを入手しようとしていた私としては気にならないわけが無いクルマなのですが,2005年の東京モーターショーの際に出品された際に“デザインほとんど決定”という話を聞いてからは,私の感性に合わない縁遠い車になってしまいました.というのも,私がスカイラインGT-Rに憧れていたのは“羊の皮をかぶった狼”であるところだったからです.“能ある鷹は爪を隠す”の表現でもいいんですが,“スーパーカー”を名のる日産GT-Rにはそのようなイメージは既になくなりました.
 それは日産GT-Rの正しい道だと私は思います.何一つ否定するつもりはありません.世界に誇る日本発のスーパーカーとして恥じる点のないスペックだと思います.
 ところで,日産Webサイトの東京モーターショー2007のページに,7分38秒54でニュルブルクリンクを走るGT-Rのオンボード映像が公開されています.デュアルクラッチトランスミッションの性能は絶大ですね.途切れの無い加速はレーシングカーそのものです.マニュアルトランスミッションのグレード設定がないことを批判する人もいるようですがこのご時世のスーパーカーにそれは不要でしょう.
 ちょっと気になったのは,この映像で7分38秒54をカウントした場所が計測開始の場所よりも手前のような・・・.7分38秒54を記録したのはこの映像の時の周回ではないということなのでしょうかね・・・.  
posted by みっちぃ (管理人) at 02:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記