本ブログの更新について

 本ブログの更新は2016年3月31日をもって終了しました.ありがとうございました.
posted by みっちぃ (管理人)

2007年02月28日

PC組立て

 我が情報科学科では,面白いカリキュラムとして“PC組立て”がある.
 もともとは,ネットワーク技術の学習を実機を用いて行う演習講義なのだが,最初の1コマでPCの組立てとOSインストールを行う. 組立てなんて難しいものでもないし,OSもウィザードを「次へ」を押していればとりあえずインストールできてしまう. 最初は無駄な授業だなぁ〜と思っていたのだが,過去数年間の間TAとして手伝ってきて,意外と無駄ではないと感じるようになってきた. と言うのも,PCの中身を見たことがない生徒が増えているのだ.
 ここ数年は,PCを自作するするよりメーカー製を購入するほうが安い場合が多い. ラップトップ型の価格が下がってきたこともあるので,デスクトップを好んで購入することも減っているのだろう. そういう世代であるからこそ,CPUとはどういう部品で,HDDはどこにつなげるとか,メモリはどう増設するかとか,知らないことが結構多いのだ.ITメディアの記事にあるような「デル男」や「パルク」の話も,その点に関連している気がする.
 ところで,学生に自作させて最も多いのが「マニュアルをしっかり読まない」こと.丁寧に写真入のカラー刷り冊子を配っているのに手順どおり組立てができない.その結果,ソケットレバーを起こさずにCPUをおき,その上にCPUファンを無理やり取り付ける例が5%ぐらいの確率で発生している.おかげでCPUの足は見事に曲がり,使用できない状態になってしまった.一方,メモリや拡張バスへのNIC取り付けなどの(力の加減に)コツを要する取付は,実際にやってみないと分らないので良い経験になっているようだ.
 この講義の泣き所は,一通り演習が終わった後,次のグループの講義のために準備しなければならないこと.つまり,我々TAがすべてのマシンを分解しなければならない.計30台のマシンを分解するのに2人がかりで2時間強.おかげで,解体の早さは人並み以上になったかな.
posted by みっちぃ (管理人) at 00:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年02月27日

IXY 900IS 作例4

 昨年,晩秋の金精峠から男体山を望む.昨年の秋は,ドライブに出かけることができたはこのときだけ.自宅が関越沿いで東北道に出にくいとと,いろは坂の混雑を嫌って沼田経由で奥日光を目指した.帰りはいろは坂を下るつもりだったのだが,戦場ヶ原あたりから既に渋滞しており,結局沼田経由で帰ることに.その帰り道,金精峠の群馬県側の丸沼で食べた煮物と鮎(山女だったかな?)の塩焼きがうまかった!
 今この時期は,金精峠は積雪のため通行止めになってしまう.通行止めの解除は4月中旬から下旬ごろだ.
ixy900is-4s.jpg
サムネイルをクリックすると拡大画像(約3MB)を表示します(要Javascript).著作権情報編集のためにPhotoshop Elements2.0にて編集し,最高画質モードにて再圧縮しています.
posted by みっちぃ (管理人) at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | IXY 900IS 実写サンプル

2007年02月26日

N903iで動画を楽しむ(動画ファイルの作成方法)

 PC上で動画ファイルを変換して,NTTドコモのN903iで動画再生を楽しむための手順です.(実際にN903iを用いて検証しておりますが,筆者は本記事によるいかなる損害についても責任を負いません.メーカー公認ではございませんので,自己責任にてお試しください.)

(1)動画ソースを用意する
 私の場合,TVキャプチャで録画しておいた番組ファイル(MPEG2)が主な動画ソースである.ホームビデオカメラなどで撮影したものも動画ソースとして利用できる.著作権で保護されている動画については扱いに注意すること.WMV形式の動画をソースにする場合は「AviSynth 2.5」を事前にインストールしておく.

(2)動画ソースを変換する
 動画ソースの変換には「携帯動画変換君」を使う.前もってiTuensをインストールしておくこと.以下,具体的な変換手順.
  1. ここからN903i用のプロファイル(当ブログオリジナル)をダウンロードし,動画変換君の保存フォルダの「default_setting」の中にコピーする.
  2. 携帯動画変換君の「setup.exe」を実行し,リストから「N903i設定 QVGA(320x240)/VGA(640x480)」を選び「設定」を押下.
  3. 自動的に携帯動画変換君が起動される.画面中心のドロップダウンリストから任意の画質を選び,また出力先ディレクトリを選択指定する.
  4. 「ここにファイルをドラッグ&ドロップ」に,動画ソースをドラック&ドロップする.動画変換が始まる.
  5. 変換が完了すると,出力先ディレクトリに「3gp」形式のファイルが作成される.
変換がうまくいかない場合は,携帯動画変換君のホームページなどを確認して原因を探ろう.動画周りの技術は意外と複雑なのですべての動画ソースを適切に変換できるとは限らない.

(3)「3gp」ファイルをmicroSDに転送する
 携帯電話上でSD-Video扱い(※)にするのでmicroSDカードは必須.容量は大きいほど良いが,変換時の画質に依存するのでおおよその目安を表1で確認して欲しい.以下,microSD上への保存方法.
  1. microSDをPC上で扱えるように環境を整える.FOMAデータリンクケーブルを使う場合は,まずN903i本体にmicroSDをセットし,USBモード設定(取扱説明書P.359)を“microSDモード”にしておく.その後,N903iとPCをつなぐ.
  2. マイコンピュータからmicroSDのドライブ(リムーバルディスクと表示されているはず)を開く.
  3. microSDのドライブの直下に「SD_VIDEO」というフォルダを作成する.(※)
  4. 作成したSD_VIDEOフォルダの中に「PRL001」というフォルダを作成する.3桁の数字は「000」以外ならOK.
  5. 「PRL001」の中に携帯動画変換君で変換した3gp形式の動画ファイルをコピーする.
  6. コピーした動画ファイルは「MOL001.3gp」のように,「MOL」という接頭語と3桁の数字(000以外)に名前を変える.変えると何のファイルか分らなくなるので,私は図1のようにテキストファイルを保存しておいて,ここでファイル名を管理している.
ドコモ携帯データリンクソフトウェアも活用できるかもしれないが,上記手順がおすすめ.(※)初投稿時,作成するフォルダ名を間違っていたので修正しました.(2007-03-05)

(4)ファイルを再生する
 あとはN903i上でファイルを再生するだけ.
  1. N903iのメニューから「データBOX」を選択.
  2. 「iモーション」を選択.
  3. 「microSD」を選択.
  4. 「SDビデオ」を選択.すると,先のPRL001というフォルダが確認できるはず.PRL001を選択する.
  5. 保存した動画ファイルの一覧が表示される.再生したいファイルを選んで「再生」.

 いかがですか?無事再生されたでしょうか?私は電池の消耗を気にしていたのですが,今のところ困ったことはないです. 30fpsやVGAのモードで変換したものは他のモードに比べて負荷が高いので電池消耗しやすいかもしれません.
 いろんな活用方法が考えられると思います.私は英会話などの教養番組を電車の移動中に視聴しています. 電車を降りるときなどに再生を中断しても,N903iは同じ場所から再生再開してくれる機能もあります. 動画のシーク(早送り/巻き戻し)も比較的スムーズにできるので,まずまずの使いやすさです.またVGAモードの動画を横方向で再生したときの画質は必要十分以上です.動画ソースにもよりますがワンセグ以上の品質が実現されます. よくお子さんやペットなどの可愛い写真を見せびらかす人もいますが,これからは動画を見せびらかす時代ですね!
 また,microSDやminiSDの価格低下を活かしてこのような動画ソースは宣伝目的で活用できるかもしれません. いいや,リード・オンリーの超低価格なSDがあっても良いと思います. このSDに宣伝用のビデオを入れておいて街角で配るんです. 受け取った人はそれを自分の携帯に差し込んで閲覧すると言うわけです. パケット代がかかる以上,こうしたビデオソースの広告はネット経由では受け入れられません. でも街角で配られたら,興味本位で見るかもしれないです. 差し込んだらすぐに再生されるような機能が携帯に備わっていても良いかもしれませんね. 動画とサイトリンクが同時に表示できると,より宣伝効果が高そうです.

◇ブログランキング参加中◇ ブログランキング・にほんブログ村へ
少しでもお役に立てたようでしたら応援クリックをお願いします.右のアイコンをクリックしていただくと10ポイントが加算されてランクが上がり,より多くの方に本ブログを知っていただくことができます.クリックすると日本ブログ村のホームページが表示されます.

表1 30秒動画を変換した場合のファイルサイズ
( 当ブログのN903i用設定の場合 )
変換モード サイズ
(KB)
120分
換算サイズ(MB)
高画質 (QVGA 320x240 30fps) 1,470 345
高画質 (VGA 640x480 30fps) 3,939 924
標準 (QVGA 320x240 30fps) 1,166 274
標準 (VGA 640x480 30fps) 2,687 630
圧縮 (QVGA 320x240 15fps) 645 152
圧縮 (VGA 640x480 15fps) 1,282 301
※あくまで目安です.動きの激しい動画などでは,サイズが大きくなる可能性があります.


図1 microSD上のファイル構成例
(クリックで拡大)

posted by みっちぃ (管理人) at 00:03| Comment(22) | TrackBack(2) | 知恵袋

2007年02月25日

地デジを喜んでいる人はどのくらい?

実家でそろそろ地デジの導入を考えようということになったのだが,思った以上に負担が大きいことに驚愕.何じゃこりゃ〜!!って感じ.実家の場合テレビとビデオデッキが計6台ある.すべて地デジ対応していない機器なので,アナログ停波後にも同じ環境を用意したいとなると最低でも十万前後の費用がかかる.なんてことだ!

こういうデジタルtoアナログタイプの変換機があれば良いのだが・・・.これ早く普及しないかなぁ.この方法だったら,最も低コストでデジタル対応できるんだけどなぁ〜.

大体,地デジを喜んでいる人はどのくらいなんだろうか?“電波の有効活用”なんてもっともらしいことを言っているが視聴者にはデメリットが大きすぎる!

いいたいことは山ほどあるが,Wikipediaがおおよその問題点を指摘しているので今日はこのぐらいにしよう.とにかく,アナログ停波は腹立たしい政策だ!
posted by みっちぃ (管理人) at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月24日

20年後,40年後のプランを考えよう

博士(工学)の学位取得を考えて進路を悩んでいる(学部生の)皆さんへ.もし,私の考えがあなたの意思決定に貢献できれば幸いです.
今回は,学位習得が自分の人生に対してどのように影響するかをまとめたいと思います.ここでは,学位取得後に助手,講師,助教授,教授というキャリアパスを描いた場合について考えたいと思います.

(1)生涯年収について
 いくつかリンクを張りましょう.
 最後のリンク先には「35歳助教授 900万円・・・65歳教授 1400万円」なんてなってますが,これはかなり良いほうに思えます.少なくとも私の大学では,先生方のお話を間接的に聞く限り,ここに記載されいている8〜7割程度のようです.もちろん大学によって異なるのでしょうが,上記2つのリンクの内容を合わせて考えても,工学系の大学教授の生涯年収が高いとはいえません.

(2)定年制度
 一般社会人に比べて定年が遅いイメージがあるかもしれませんが,多くの場合65歳となっているはずです.65歳定年制は一般企業でも導入が始まるでしょうから特別なことではありません.その後“名誉教授”という形で大学に残ったとしても,称号を与えられたものであって,同時に研究環境が与えられたとしても給与支給が継続するものではありません.

(3)生活の安定度
 今まで大学はまさに聖域だったのでしょうが,大学淘汰の時代に入り,競争力のある大学だけが生き残る形になります.ここで大学格差は無視できません.もしあなたが既に一流大学に在学していて,一流大学の大学院に進学するのであれば大学格差の心配はしばらく無用だと思います.そうでないならば,自分の大学の将来を長い目で見積もる必要があると思います.
 (工学系の場合で,)大学の将来を見極める方法はいくつかあります.比較的簡単な方法を紹介しましょう.(別に大したことじゃないです)
  • 先生方の過去5年間分の研究業績をすべて調査する.採録されたJournalが十分あるかどうかを確認する.その際インパクト・ファクタを意識すること.海外の学会だからと言ってインパクト・ファクタが高いとは限らない.なお,査読のない研究報告や口頭発表は参考にならないので注意.
  • 業績が見つからない場合,なぜ見つからないかを調査する.次の原因が疑われる場合は大学の将来が危ぶまれる.
    • 授業が忙しすぎて研究の時間がない.定年などで先生方がご退官されていくのに,増員がない場合はさらに要注意.大学運営側が人件費削減している証拠.
    • もともと研究する意思がない.例えば,春休みなどの長期休暇中にほとんどご登校されておらず,ご研究されている気配がないとか.
    • 設備投資がなく最新の研究環境がない.通常,科研費で研究環境作りができるはず.科研費はここで採択研究を検索できるので調べてみると良い.
  • 産学連携プロジェクトが,大学内でどのくらい行われているかを調査する.そして,プロジェクトからどのような研究成果が出ているかを調べる.企業の“お手伝い”のための産学連携はあまり好ましくない.
 他にもリストアップしたいことがあるのですけど,とにかく“研究成果”が出ていることが大事です.“書籍”が出ていても駄目です.書籍には新しい“アイディア”が含まれないからです.新しいアイディアであれば,先に論文が出ているはずです.
 なぜ“研究成果”に重みを置くかというと,それが研究者のシゴトであるからです.良い研究者はより多くの“良い研究成果”を残します.良い研究成果は世界的なインパクトを与え,新たな資金と優秀な学生を大学に呼び込むのです.
 このことは,先生方も重々承知なされているはずです.ここに書いたことは私の私見ではなく,一般的に考えられる範疇のもです.そうであるにもかかわらず研究業績が見当たらないとすれば,それは不思議なことなのです.
 もしかしたら,将来,あなたがすばらしい研究成果を残すかもしれません.自信があるなら,そのモチベーションは大切にしたほうが良いでしょう.でも,あなたのやりたい研究のための環境が十分用意されているでしょうか.研究環境がなければ成果を残せませんし,成果を残さなければ研究環境を得ることができません.学位取得後に有利に研究を進めるには,大学院時代に良い研究成果を残すことです.そのための環境が十分にあるかどうかも,しっかりと見極めなければなりません.それが,安定した生活を得るための第一歩です.

(4)今回のまとめ
 こうしてみてくると,大学教授の立場が決して安定しているわけでも,優遇されているわけでもないことが分ると思います.例えば先日,MITの石井教授がNHKの番組に出演されていましたが,一般のサラリーマン以上にご多忙な生活を送られています.石井先生が特別なわけではありません.第一線でご活躍されている先生方は,大変忙しいご生活を送られています.そしてその中で,着実に研究成果を残されています.
 20年後あるいは40年後の自分が,そのような多忙な生活を送っていることを想像できるでしょうか.想像できないのであれば,博士(工学)の学位取得は無駄になるかもしれません.博士(工学)の学位取得に意味があるのではなく,学位を生かした生活に意味を見出す必要があるのです.
posted by みっちぃ (管理人) at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 博士(工学)を目指す方へ

2007年02月23日

あれれ?

先の記事で,rta50iさんのブログのトラックバックしたはずなのだが,先方に登録されていない.はてなのブログと相性悪いのかな?
posted by みっちぃ (管理人) at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月22日

“正しい”とは?

rta50iさんのブログで採り上げられているソフトウェア要求と仕様の関係.有名なM.Jackson先生の書のひとつである.

さて,ソフトウェア要求の要求文書をまとめ上げたとき,それが正しいことを測れるだろうか.SWEBOKには,ソフトウェア要求文書の検証(Verification)の具体的な進め方がIEEE1028-97に記述されていると書いてある.しかし,具体的で効果的な手法が十分に確立されていない領域であることは間違えないだろう.

いずれにおいても,不正確さの残る要求文書に基づいて,我々ソフトウェア技術者は設計・実装を行うことになるわけである.もしここで,論理的概念に基づく(検証や設計などの)開発支援ツールを導入したらどうなるだろうか.ツールの利用を通して,要求文書の矛盾点を発見できるかもしれない.しかし,それは“ツールの都合”によって発見されたものにならないだろうか.

“ツールの都合”とは“論理の都合”である.ソフトウェアを作る側から言えば,論理の都合は絶対的なものであるだろう.しかし,論理の都合がソフトウェア要求に影響を与えたとき,それが顧客の要求を反映したものであるという保証はない.つまり“正しい”とは何であるかということである.そこには既に矛盾が生じているのだ.
posted by みっちぃ (管理人) at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | きもちぃ〜ソフトウェア開発の研究

IXY 900IS 作例3

埼玉県・都幾川村で花壇に咲いていたマリーゴールド.曇りの天気のおかげで,かえって鮮やかな発色になった.日差しがあったら花びらの間に強い影ができてしまい,こういう作例にはならなかっただろう.
ixy900is-3s.jpg
サムネイルをクリックすると拡大画像(約3MB)を表示します(要Javascript).著作権情報編集のためにPhotoshop Elements2.0にて編集し,最高画質モードにて再圧縮しています.
posted by みっちぃ (管理人) at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | IXY 900IS 実写サンプル

2007年02月21日

久しぶりに

朝まで飲み明かした.久しぶりにフラフラになって帰宅.いやぁ〜,学部生の若さには勝てんな〜.
posted by みっちぃ (管理人) at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月20日

IXY 900IS 作例2

中国・北京の故宮博物院の重厚な門戸の鋲.皇帝用の門には9×9の配置で鋲が打たれている.この9と言う数字は皇帝を表す数字であり,門戸に限らず皇帝用のものに“9”が使われているそうだ.それゆえ,ここを訪れた人はあり難いものとしてこの鋲を触っていくらしい.塗装がハゲて地の金属が出てしまっているのはその為だと言う.
ixy900is-2s.jpg
サムネイルをクリックすると拡大画像(約3MB)を表示します(要Javascript).著作権情報編集のためにPhotoshop Elements2.0にて編集し,最高画質モードにて再圧縮しています.
posted by みっちぃ (管理人) at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | IXY 900IS 実写サンプル

2007年02月19日

幹事長!

「そんなんじゃ〜,あなたも一緒だよ!」と言いたい.

何の話題かと言うと自民党中川幹事長が“安倍内閣に緊張感がない”と苦言を呈した話(例えばココの記事).中川氏の気持ちが分らないでもないが,そのような党内部の“見られたくない部分”を公の場で口にすること自体が“だらしない”といえなかろうか.三者面談で,教師の目の前で「あんたしっかりしなさい!」と叱りちらしたり,喧嘩を始めたりする親子のようなものだ.

安倍総理自身は,内閣の問題を少しでも目立たない状態にしたいと思っているはず.しかし幹事長の発言で,より目立ってしまった感もある.意外と迷惑がっているのは安倍総理自身かも知れない.
“有害電波発信地”とは,(浅学なくせに)好き勝手言い過ぎて,その結果,自分自身の立場を悪くしかねないようなコメントを発信するためのカテゴリです.
posted by みっちぃ (管理人) at 23:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 有害電波発信地

IXY Digital 900IS 作例1

Canon IXY Digital 900IS の作例を載せてみます.写真は成田空港でのひとコマ.十分窓にくっつけたつもりなのだが,室内の蛍光灯の反射が移りこんでしまっているのはご愛嬌を.著作権情報編集のために,高画質モードにてJPEG再圧縮しています.
mt_fuji_s.jpg
サムネイルをクリックすると拡大画像(約3MB)を表示します.(要Javascript)
posted by みっちぃ (管理人) at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | IXY 900IS 実写サンプル

2007年02月18日

Virtual Server 2005 R2 の仮想 SCSI コントローラについて

某サイトでの自分の書き込みから引用.研究室ではハードウェアがなかなか購入できないため,サーバの不足は仮想化で補っている.結構まともに使えますよ!でも,下記の通り仮想SCSIを使う場合は注意してみてください.
Virtual Server 2005 R2 のゲストマシンで,仮想SCSIを利用する場合の話.特に,ゲストOSのインストール後(バーチャル マシン追加機能のインストール後)に仮想SCSIインタフェースを追加した場合は要注意.ここを注意しないと,仮想SCSIディスクへの書き込みが使い物にならないくらい悪い.

確認すべき要点は1箇所のみ.ゲストOSのデバイスマネージャで,仮想SCSIインタフェースが「Adaptec AIC-7870 PCI SCSI Controller」となっていたら要対応.対応方法は次の通り.
  • このハードウェアを右クリックして「ドライバの更新」.
  • ハードウェアの更新ウィザードが開始される.Windows Updateに接続するかどうかを尋ねられるので,「いいえ」を選び次へ.
  • インストール方法として「一覧または特定の場所から〜〜」を選択して次へ
  • 検索オプションでは「検索しないで〜〜〜」を選んで次へ.
  • ハードウェアリストでは「ディスクの使用」を押下して,表示されるダイアログでバーチャル マシン追加機能をインストールしたディレクトリ(通常「c:\Program Files\Virtual Machine Additions」)を開く.vmvmscsi.infを選択する.するとハードウェア一覧に「Microsoft Virtual Machine PCI SCSI Controller」が表示されるのでこれを選択して「次へ」
  • ドライバがインストールされるので,ウィザードを完了する
ほぼ同じ内容はここにも書いてある.しかし,この手順を行わなくても一応使えてしまうので,問題に気づかない場合があるだろう.

バーチャル マシン追加機能をインストールするのは基本だが,追加機能をインストールした後に仮想SCSIを追加した場合は「Adaptec AIC-7870 PCI SCSI Controller」と認識されてしまう.この状態で,仮想SCSIディスクのフォルダに大きなファイルを転送すると時間が非常にかかる.それが共有フォルダとなっている場合には,コピー中に「ネットワーク名が見つかりません。」と表示されて一時的にネットワークが切断されたような状態になり,ファイルの転送ができなかった.コピーを途中でキャンセルしても,どんなキューが溜まっているのか不思議に思うほど物理ディスクへのアクセスが長く続く.

最初は,仮想ハードディスクファイルが格納されているRAID5のディスクアレイとの相性が悪くて,このような症状がでているのかと思った.でもそのような理由で相性が出るなんて使い物にならない.いろいろ検索していたらこのようなページがでてきた.おかげで無事解決できた.

念のため・・・・.
本内容に基づく不都合や損害に筆者は一切責任を持ちません.試されるときは自己責任で.
posted by みっちぃ (管理人) at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の研究

2月の富士山

山中湖からの撮影.今年ではなく3年ほど前のものです.今年も行きたかったのですが,まったくの暇なしでした.春,サクラの咲くころに足を運びたいと思ってます.
mt_fuji_s.jpg
サムネイルをクリックすると拡大画像を表示します.(要Javascript)
posted by みっちぃ (管理人) at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真など

Yahoo!ブログからお引越し

はじめまして,Yahoo!ブログから引っ越しました.Yahoo!ブログは色々制限があて使いにくかったのです.なかなか時間が作れなくて内容を充実できないのですけど,もともとマメな人間ではないので気軽にブログを育てて行きたいと思います.

posted by みっちぃ (管理人) at 18:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

気持ちぃ〜ソースコードとは? その1

気持ちぃ〜ソフトウェア開発のための,気持ちぃ〜ソースコードとはなにか?

前にも書きましたが,職人の書いたソースコードは気持ちぃ〜わけです.無駄が無いし,分りやすいし,メンテしやすし・・・・.もちろんバグも無い.でもそれだけでは,気持ちぃ〜ソースコードにならないのではないか?と思ったのです.電車の中でそう考えていたら・・・・,眠くなってしまいました

おっ! 分りにくくて処理を追うのが大変なソースコードは,眠気を誘うかもしれません.眠気に耐えるのはキツイですが,もしそのまま寝ることができるのなら,その眠気を引き起こしたソースコードは“気持ちぃ〜ソースコード”かもしれません.

でも,気持ちぃ〜睡眠ではないかもしれませんね.夢の中で難解なソースを追っていることでしょう・・・・.
( ̄∇ ̄;
posted by みっちぃ (管理人) at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | きもちぃ〜ソフトウェア開発の研究

自動生成されたソースコードはきもちぃ〜か?

先ほどまで友人と話していて,ふと思ったので少し考えてみることにします.論文書かなければいけないのですけど,ちょっと気合が抜けてしまったので.

ソースコードを読んだり修正するとき,ストレスが少ないのはたぶん自分のソースだと思います.しかし,他人の書いた“きれいなソース”を体験すると価値観が変わることでしょう.きれいなソースは見た目にも綺麗ですし,読んでいても綺麗なのです.まさに職人のなせる技です.だから気持ちぃ.

一方,自動生成されたソースは気持ちぃ〜でしょうか?直感的に,答えはNOです.それはちょうど,手打ち蕎麦に例えてもよいかもしれません.職人の作った蕎麦は風味の豊かさだけでなく,見た目の美しさもあります.機械で作られた蕎麦にはとても真似できません.そこには職人の経験と勘が生かされています.ソースコードも同様だといえるでしょう.

大事なのは,ソースコードの自動生成は何を目的としているかということです.「工数の削減」が主な目的とだと思いますが,本当に効果を得ているでしょうか?自動生成されたソースが汚ければ,メンテナンス性が低下して,かえって工数が増えてしまうなんてことになりかねません.

気持ちぃ〜ソフトウェアの研究は,ソースコードの自動生成が目指すべき“綺麗なソース”を定義するために必要不可欠のような気がします.どのようなソースコードが気持ちぃ〜のか,まずはこのテーマから掘り下げていくべきかもしれません.
posted by みっちぃ (管理人) at 18:39| Comment(5) | TrackBack(0) | きもちぃ〜ソフトウェア開発の研究

気持ちぃ〜ソフトウェア開発とは?

“気持ちぃ〜ソフトウェア開発”とはなんでしょうか?

たぶん・・・,
・気持ちぃ〜要件定義
・気持ちぃ〜ソフトウェア設計
・気持ちぃ〜プログラミング
・気持ちぃ〜テスト
・気持ちぃ〜保守
なのだと思います.

“気持ちぃ〜プログラミング”は,個人の範囲では実現済みのような気がするなぁ.自分の書いたソースが動いたときの快感は,ほとんどのプログラマが体験しているでしょう.でも,大規模開発などで他人書いた(汚い?)ソースに追加/修正するときは,たぶん“気持ちぃ〜プログラミング”ではないですよね.『なんでこうなっているの!?』とブツクサ文句を言いながら,コーディングを進めているはずです.ストレスが溜まって,気持ちぃ〜どころじゃないはずです.

そう考えていくとと,“気持ちぃ〜ソフトウェア開発”は奥が深いテーマのようです.“気持ちぃ〜ソフトウェア開発”が実現できれば,世の中のソフトウェアはもっと豊かになるに違いありません.そう信じて,いろいろと議論していきたいと思います.
posted by みっちぃ (管理人) at 18:39| Comment(2) | TrackBack(0) | きもちぃ〜ソフトウェア開発の研究